フォトアルバム

今・NOW・なう

« 冬季釣りの防寒 | メイン | 石匠館を訪ねる »

2012年2月14日 (火)

鶴を見に行ってきました

ブログ友が白鳥を見てきたって記事を見て

雨の中 鹿児島県出水市の鶴渡来地に行ってきました

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

渡来地傍の欄干にはこんな像が・・・

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

又柵にも鶴の絵が・・・

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

道路のすぐ傍にも

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

駐車場入口には、鳥インフルエンザ予防策で タイヤ洗浄もあり

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

流石に雨の月曜日は駐車場も閑散

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

只今の鶴の数13101羽

    (地図&写真&ファイルを削除20130714)   

展望所 (地図&写真&ファイルを削除20130714) 

  入場料無料は 鳥インフルエンザ対策で近くに行けないので

    その代償なのだそうである

  鶴の種類で卵の大きさは様々

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

田んぼに鶴の大群

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

  鶴達は見事に同じ風上方向に向かって立っていた

遅い昼食を取りに食堂に入ると

  おばさんが黙って「英語のメニュー」を出してきた

  私は日本人ですと言ったら驚いていた

  鹿児島黒豚入り10割そば定食(¥1000)を食す

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

    ピンク色の蒲鉾は羽を広げた鶴

おばさんの説明では、既に北帰行が始まっているそうな

  (やはり春はすぐそこまで来ている)

  北帰行と言えばそんな歌があったなぁここ

  昨日までに既に1900羽程飛び立ったそうである

  因みに誰が数えているの?って聞いたら

  近くの小学生を中心とした野鳥の会が実測しているんだそうな

  北帰行は奥に見える山の上を大きく円を描いた後に飛んで行くんだって

  更に北帰行は晴れた日のみで 雨や曇りの日は飛び立たないそうだ

次におよそ10Km離れた「クレインパーク」に立ち寄る

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

     (武家屋敷群は雨天の為パス)

  写真では判り難いが、入口部の道路はくねくね センターラインもくねくね

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

    直進したら蛇行運転になるのだろうか?

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

館内は鶴に纏わる様々な展示や資料

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

鶴1羽が1日で食べる小麦の量は約90gだそうな

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

    体重20Kgとすると体重の約0.5%

    私の場合、体重77Kgの0.5%なら385gの量???

この地には鶴以外にも沢山の野鳥類が生息しているらしい

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  

走行距離260Km

そう言えば 途中のガソリンスタンドのお姉さんが

  只今九州各県を旅行の最中って話をしていました

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/27923301

鶴を見に行ってきましたを参照しているブログ:

コメント

のっぽで、髭モジャ 
キャップを被ったサングラス顔が
怖かったんだそうですよ
無計画な旅をしてると見落とす事って多いですよね
いずれ訪問しようと残して行くのも
次回の為のお楽しみです

ハンサム過ぎて外人さんに間違われたのね!!
私も鶴飛来地を聞いてたのに近くを通ったらすっかり忘れて出水市スルーしていました
帰る頃に気が付いたけど既に遠くて遅かった残念無念(><)
代わりに行ってくれたって事で良しとしましょう
だけれど近くに行けないのも残念ですね~♪
小林旭さんの北帰行・・・主人が一番好きな歌なので知ってるわ(^^♪

コメントを投稿