フォトアルバム

今・NOW・なう

« フッキングを私的に独断で科学してみる② | メイン | 中部地方の構成県名は? »

2012年3月11日 (日)

第24回ふれあい駅伝大会の先導をす

3月11日 奇しくも今日は 

 東日本大震災からちょうど1年の日となり、

 選手・役員その他全員での黙祷を行ない

 スポーツを楽しめる環境に感謝しながらの

 10:30スタートであった

 (地図&写真&ファイルを削除20130714) 

のぼりは「マラソン大会」となっているが・・・

4つの中学生チームと成人12チームでの

 全6区間14.5Kmの激しく且つフレンドリーな

 24年続いている町内体育協会の行事である

 (地図&写真&ファイルを削除20130714) 

 (地図&写真&ファイルを削除20130714) 

先導の楽しみ

①トップが入れ替わるデッドヒートは

  私だけが間近に生で見れるのである

  抜いたランナー 抜かれたランナーの

  心境や如何に・・・

②各選手毎の中継後を含むスタート直後から

  スピードが安定するまでの各個人差

  意気込みと体調を見ながらのペース作り

等々

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/28080617

第24回ふれあい駅伝大会の先導をすを参照しているブログ:

コメント

先導は低速(16〜18Km/h位)で1時間以上の走行なので、かなりイライラが貯まるのですよ
だから終了後は、ちょっとしたツーリングに出て、鬱憤晴らしが必要なのです

やっとバイク姿を披露されました
苦手なパトさんか?
仮面ライダーか??
11日の私は石手寺にてテレビ中継法要がありまして
お参りも小さくなって致しました(^0^)
藤岡弘さんって四国出身なんですって
道の駅であったおじちゃんが言ってました

コメントを投稿