フォトアルバム

今・NOW・なう

« まだ有ったマンホールのデザイン蓋 | メイン | 熊本県マンホール蓋を分析す① »

2012年10月 9日 (火)

熊本県マンホール蓋を分析す②

およそ3ケ月で集めた県内の蓋写真の内で

 規格品(幾何学模様)の蓋を分析する

  ’12-10-08現在

 (2017-04-14 写真削除)

鋲(耐スリップデザイン)が最新で

 各地での採用が増えているし、

 新しく舗装し直した道路等には多用されている

 更には、市町村章すら刻印していないものもある

因みに模様のサンプル

 亀甲模様

  B1d

 テトラ模様

  B2

 鋲タイプ

  B5

 パターンA

  B1

 パターンB

  B4h

 パターンC

  B2h

 パターンD

  B4

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/30013213

熊本県マンホール蓋を分析す②を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿