フォトアルバム

今・NOW・なう

« 大分県のマンホール蓋探索旅⑥ | メイン | 大分県のマンホール蓋探索旅⑧ »

2013年5月19日 (日)

大分県のマンホール蓋探索旅⑦

佐伯市旧弥生町に戻って、蓋を探索

(日本マンホール蓋学会のHPで見て下さい

   写真削除'13-07-14)

 

 

 町の花=コスモスをデザイン

佐伯市内を探索

(日本マンホール蓋学会のHPで見て下さい

   写真削除'13-07-14)

 

 佐伯城の三の丸櫓門

 明治26年に教師として、佐伯市に赴任した

  文豪国木田独歩の短編小説「春の鳥」の一部

 右下の花は、旧市の花=さざんか?

佐伯市旧上浦町

 Photo_23

  豊後二見ケ浦が描かれている

(日本マンホール蓋学会のHPで見て下さい

   写真削除'13-07-14)

 

 

 魚は鯛?

 タワー様は何だろう?

津久見市

(日本マンホール蓋学会のHPで見て下さい

   写真削除'13-07-14)

 

 Photo_24

  津久見扇子踊り

(日本マンホール蓋学会のHPで見て下さい

   写真削除'13-07-14)

 

 

 何故 各種スポーツの絵なのかな?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/31542935

大分県のマンホール蓋探索旅⑦を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿