フォトアルバム

今・NOW・なう

« 七十二候を感じる その9(夏至ー初候) | メイン | マンホール蓋製造会社の資料(カタログ)入手 »

2013年6月26日 (水)

七十二候を感じる その10(夏至ー次候)

本日(6月26日)は

 「菖蒲華(あやめ はなさく)」

 菖蒲(あやめ)の花が咲く時期

 Photo

 5月頃咲き、端午の節句で風呂に入れるには、

  菖蒲(しょうぶ)で サトイモ科、

 その次に咲くのが「杜若(かきつばた=あやめ科)」

 Photo_2

最後(6月)に咲くのが、花菖蒲(はなしょうぶ=あやめ科)

「はなしょうぶ」・「かきつばた」・「あやめ」の

 見分けが出来ない小生とっては、

 (見分け方を理解するつもりもないが・・・smile

 唯々 花を愛でる気持ちだけは大切にしたい・・・

<季節の風物詩>

・金魚

 Photo_4

 鱗に光が当たって、金色に見えたから「金魚」?

 室町時代に中国(明)から伝来したらしい

 夏の季語である

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/31660153

七十二候を感じる その10(夏至ー次候)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿