フォトアルバム

今・NOW・なう

« 大分県南部 マンホール蓋探訪 補足の旅(その4) | メイン | 七十二候を感じる その13(小暑ー次候) »

2013年7月12日 (金)

大分県臼杵市の道しるべ風蓋

臼杵市役所からの案内で得た敷設マップを元に

 Cimg2945

 既に撮影済みの3点を除き

 残りの7点を撮影す

臼杵市役所からの案内では、

 平成16年5月 ~ 平成17年3月にかけて、

 「まちなみ散策サイン事業」の一つとして設置。

 臼杵市の歴史的な町並みを散策される方々に、

 わかりやすい案内表示をするため、

 案内板や標柱・標識などと併せて実施したとのこと。

撮影直前からの「夕立(今風だとゲリラ豪雨)」で

 30分程 スーパーの駐車場で足止め後 撮影開始

 A3c4

 A3c5

 A3c6

 A3c7

 A3c8

 A3c9

 A3c10

またこの日(7月12日)は、

 「臼杵祇園まつり」の初日でした

 Cimg2943 

 曳出準備中(PM8時過ぎからだとか・・・)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/31716555

大分県臼杵市の道しるべ風蓋を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿