フォトアルバム

今・NOW・なう

« 七十二候を感じる その12(小暑ー初候) | メイン | 大分県臼杵市の道しるべ風蓋 »

2013年7月12日 (金)

大分県南部 マンホール蓋探訪 補足の旅(その4)

大分県佐伯市役所からの情報で

 佐伯市の「大入島おおにゅうじま」を訪ねる

行きのフェリー乗り場

 Cimg2926_2

こんなフェリー

 Cimg2925

片道料金¥1600

 Cimg2927

乗船時間 わずか7分

島の案内マップ

 Cimg2928

そしてマンホール蓋

  市役所の案内では、この魚種は不明とのこと

 島の特産は、「ちりめん、いりこ」なのですが・・・

親子蓋やハンドホールも撮影

 Cimg2930

 Cimg2931 

ちょいと 足を伸ばして

 神の井

 (神武天皇が、東征の途中に立ち寄って

  折弓をつき立て「水よ出でよ」で湧き出たんだと)

 Cimg2933_3

 Cimg2932

帰りのフェリーの時刻に間に合うように

  急いで戻る

 途中で、ハマユウの写真を撮り

 Cimg2934

 浄化場?の塀にあったマンホール蓋絵も撮る

フェリー発船時刻の5分前に無事到着

大入島乗島時間:38分間のみ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/31716427

大分県南部 マンホール蓋探訪 補足の旅(その4)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿