フォトアルバム

今・NOW・なう

« 七十二候を感じる その36(立冬ー初候) | メイン | 再び佐賀県のプチマンホール蓋探索② »

2013年11月 9日 (土)

再び佐賀県のプチマンホール蓋探索①

九州道+長崎道を走り、嬉野ICで降り、

 武雄市矢筈地区を訪ねる

長崎県波佐見町のカントリーサイン

1
 ここにも バス停「県境」があった

 と思ってよく見たら

 「予約制乗合タクシー停留所」とある。

2
矢筈ダムには 絵が描かれていた

Photo
矢筈地区は、急峻な山間部にある

 30戸程の小さな山村であったが

 武雄市の農集排施設が敷設されていた

A3

 (絵柄は梅?)

引き続き、武雄温泉楼門を訪ねる

 過去2回は化粧直し工事中で、

 全面シートで覆われていたが、

Photo_2 
 3度目にして やっとこんな写真が撮れた

1_2
郵便局で風景印もGETし、

 マンホール蓋との3点セットはこうなる

3 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/31944151

再び佐賀県のプチマンホール蓋探索①を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿