フォトアルバム

今・NOW・なう

« 七十二候を感じる その42(大雪ー初候) | メイン | 再び マンホール蓋を探して、鹿児島県を廻って来ました その2 »

2013年12月 8日 (日)

再び マンホール蓋を探して、鹿児島県を廻って来ました その1

九州自動車道を南下し、都城ICで降り、

 曽於市の市役所を目指すと そこに・・・

A1c

ひきつづき 霧島市国分にあるクリーンセンターでは、

Photo_3

A1c_2

更に南下して、垂水市牛根境地区では、

 垂水市は、桜島の噴煙による降灰が多く

 手持ちのブラシ(実はこんな時の為に持ち歩いている)で

 灰の除去前後を撮ってみた

A2h2_2

(Befor)

A2h

 (After)

行き交う車も降灰で真っ白ってのも少なくないんです

ちなみに 地元のラジオでは、

 今年の噴煙は通算800回を超えているんだと・・・

(今回の探索で撮影した蓋は、

  近日中に「日本マンホール蓋学会」の

  ホームページにUPされます)

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/31990467

再び マンホール蓋を探して、鹿児島県を廻って来ました その1を参照しているブログ:

コメント

ツーさんへ
私の蓋写真は、
 「日本マンホール蓋学会」に投稿しておりますし、
 このホームページの若干のお手伝いもしております
是非 全国規模の蓋絵をお楽しみください

楽しくなるような色々なマンホール蓋があるんですね。
これから時々立ち寄らせて下さい。

コメントを投稿