フォトアルバム

今・NOW・なう

« 福岡県のマンホール蓋 | メイン | 警固公園のイルミネーション »

2013年12月13日 (金)

七十二候を感じる その43(大雪ー次候)

昨日(12月12日)から

 「熊蟄穴(くま あなにこもる)」

 熊が穴に入り、冬籠りをする時節

冬籠りの間は勿論何も食べずに、

 雌は出産し、子育てもするんです・・・

<季節の風物詩>

・煤払い(すすはらい)

 江戸時代 毎年12月13日に煤払いをすることが、

  公家・武家共に恒例行事だったそうな・・・

 又この日を「正月事始」ともいって、

  お正月を迎える準備の始まりの日だったんだと・・・

・悴け猫(かじけねこ)

 寒さに縮こまっている猫の事

  「炬燵猫(こたつねこ)」という言葉も・・・

 愛猫家なら、縮こまっている猫の

  愛らしさに、心がほぐれていくのかも・・・

布団から出るのも億劫になりました・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/31999487

七十二候を感じる その43(大雪ー次候)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿