フォトアルバム

今・NOW・なう

« 第65回熊日菊池郡市マラソン大会に先導す | メイン | 七十二候を感じる その45(冬至ー初候) »

2013年12月17日 (火)

七十二候を感じる その44(大雪ー末候)

本日(12月17日)から

 「鱖魚群(さけのうお むらがる)」

 鮭が群がって、川をさかのぼっていく時節

鮭の遡上.mp4
YouTube: 鮭の遡上

川で産まれた鮭は、海を回遊し、

 秋から冬にかけて、産卵場所を求め、

 悲壮感さえ漂わせながら、

 大群で「産まれた川」をさかのぼります。

 やがて 産卵・受精を終えると、

  力尽きて死ぬのです。

 生命の神秘と儚さと永遠と・・・

<季節の風物詩>

・ずわい蟹

 食用蟹の代表

ズワイガニの食べ方
YouTube: ズワイガニの食べ方

 「ずわい」とは、

  すくすく伸びた枝をあらわす「直生え(すはえ)」が

   なまったものとも

  ず(頭)が蟹の王者をあらわしているとも

  言われている

 因みに、雄よりはるかに小さい雌は、

  「せ(い)こ蟹」「香箱(こうばこ)蟹」と呼ばれる

  又 雄は、山陰では「松葉蟹」

   北陸では「越前蟹」などと呼び名が変わる

ズワイガニ VS タラバガニとの違い

 小さな甲羅でツルツル VS 大きな甲羅でトゲトゲ

 細く長めの脚が5対10本 VS 太く短めの脚が4対8本

 濃厚で美味しい蟹味噌 VS 基本的に食べない蟹味噌

 味の比較は、各人で確認されたし・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/32004895

七十二候を感じる その44(大雪ー末候)を参照しているブログ:

コメント

井出豊さんへ
小学校や中学校の卒業アルバムを
 家中を探していますが、
 未だ見つけ出していません
 何処に直しこんだのやら
 それすら思い出せないトホホツ!
名前も顔(勿論当時の顔)も
 さっぱり思い出せず
 伊吹さんには、 申し訳けなく思っております
  ごめんよ!

おはよう御座います。相変わらずご活躍、上等ですね。所で、貴君の中学同窓の伊吹、憶えてますか? 彼は貴君の事よく憶えていましたよ。彼とは小生の高校同窓で時々話しています。

コメントを投稿