フォトアルバム

今・NOW・なう

« 2014年3月 | メイン | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

七十二候を感じる その71(穀雨-末候)

本日4月30日から

 「牡丹華(ぼたん はなさく)」

 牡丹の花が咲く時期

3
 「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」

  ”シャクヤクのように風情があり、

 牡丹のように華麗で、百合のように清楚”という、

 女性の美しさを形容することば。

富貴草(ふうきぐさ)、深見草(ふかみぐさ)、

 二十日草(はつかぐさ)、花王(かおう)等の異名を持つ

もう夏の季語なんです・・・

続きを読む »

2014年4月25日 (金)

ダムカード⑤緑川ダム

2

自宅から1時間強でした

 なんとアンケートを書かされました

続きを読む »

七十二候を感じる その70(穀雨-次候)

本日4月25日から

 「霜止出苗(しもやみて なえいずる)」

 霜も降らなくなり、稲の苗が成長する時期

とはいえ「八十八夜の忘れ霜」といって、

 立春から八十八日目の5月2日頃に降る遅霜もある

花信風(かしんふう)=頭巾薔薇(ときんいばら)

Photo

続きを読む »

2014年4月20日 (日)

七十二候を感じる その69(穀雨-初候)

本日4月20日から

 「葭始生(あし はじめてしょうず)」

 葭(あし)が芽を出し始める時期

Photo 
「アシ」が「悪し」に通じるのを忌んで(忌み言葉)、

 逆の意味の「良し(葦)」と言い替えてもいるんだと・・・

「古事記」には、

 まだ天地が混沌とした状態の中から

 葭の芽が生え出るように神々が生まれた

 と記されている

続きを読む »

2014年4月18日 (金)

七十二候を感じる その68(清明-末候)

ちょっと遅れましたが、4月15日から

 「虹始見(にじ はじめてあらわる)」

 虹が初めて出る時期

Photo
その年 初めて見る虹を「初虹」

空気中の水滴がプリズムの役割で出来る虹

 水滴が大きい程 虹の色が鮮やかになるんです

続きを読む »

2014年4月16日 (水)

「ダムカード」なるものを初ゲットす

Photo

国土交通省と

 独立行政法人水資源機構の管理するダムで

 無料で発行しているんです

直接 各ダム管理棟を訪ねると貰えます

裏面には色んな記述がありますが・・・

Photo_2(内容はちょっと勉強しないと?) 

続きを読む »

2014年4月13日 (日)

福岡県東海岸の蓋その⑧

苅田町

A1_6

 (町花:パンジー)

6Km先の海上に浮かぶ北九州空港に行ってみた

2_2
 ここまでしても必要なのだろうか?わからん!

続きを読む »

福岡県東海岸の蓋その⑦

田川市に入り

Photo_19 

Photo_20

 寂れかけた?伊田商店街でカラー蓋をGET

A2c

 

続きを読む »

福岡県東海岸の蓋その⑥

ちょっと内陸部に入ってみる

Photo_14
 旧犀川町に、章付き幾何学模様蓋

B1 

続きを読む »

福岡県東海岸の蓋その⑤

上毛町旧太平村

A1
 (旧村の木:梅と花:山茶花)

上毛町旧新吉富村

A1_2
 (旧村花のツツジは判るのですが、

  中央の絵柄が判りません???)

続きを読む »

福岡県東海岸の蓋その④(寄り道から③)

大分県国東市安岐町から

 本来の福岡県東海岸を目指す

(大分空港道路~日出バイパス~宇佐別府道路)

Photo_8

Photo_9
 (霧多発地域に猿からの注意が・・・)

続きを読む »

福岡県東海岸の蓋その③(寄り道その②)

消費税増税後初の風景印ゲット

 切手が52円なんです

Photo_6

 大分県国東(くにさき)市安岐町両子(ふたご)郵便局

 梅園の里の天体望遠鏡、両子寺護摩堂、豊後梅(町花)

 直径36mmの円形に収まるカエデの葉形

 因みに”カエデ”は、安岐町の木でした

続きを読む »

福岡県東海岸の蓋その②(寄り道その①)

大分道で 大分県国東市安岐町に向かう

100km 

Sa2_2
 山田SAの男子小用トイレ

 各上部の手洗いの水が便器洗浄に使われるウムムッ!

続きを読む »

福岡県東海岸の蓋その①

今回の彷徨える老人のコース

2
行き掛けの駄賃①

 九州道を広川ICで途中下車

 広川町のカラー蓋をゲット

A1c 

続きを読む »

2014年4月10日 (木)

七十二候を感じる その67(清明-次候)

4月10日から

 「鴻雁北(こうがん かえる)」

 秋 北から来ていた雁が、北に帰る時期

 対を成す候が、秋の「寒露ー初候」

  「鴻雁来(こうがん きたる)」

  春 北に帰っていた雁が、再びやってくる時期

Photo 

続きを読む »

2014年4月 8日 (火)

老釣師 意気消沈す

4月6日(日曜日) 気温なんと0℃

  (4月だと言うのに・・・)

 先月3月2日に続き、今年2回目の釣り大会です

2014040603 

2014040601_3 
  (写真はいつものようにKRFからのパクリですbleah

続きを読む »

2014年4月 6日 (日)

七十二候を感じる その66(清明-初候)

4月5日から

 「玄鳥至(つばめ きたる)」

 玄鳥(=燕)が、南の国から日本に渡ってくる時期

 対を成す候が、秋の白露ー末候

  「玄鳥去(つばめ さる)」

  春にやってきた燕が、南に帰っていく時期

Photo
 (熊本県八代郡氷川町のマンホール蓋)

続きを読む »

2014年4月 2日 (水)

ゴルフコンペで優勝す

地域の仲間でのgolfコンペ

 ハンディキャップありではあるが、

 優勝は優勝ヘヘヘッgood

Cimg4095
持ち回りではあるが、結構な大きさのカップ

 (手前の携帯と比較しても・・・)

スコアーを記さないところがミソcoldsweats01

ボトム専用ルアーを入手す

過日 小生の独断と偏見で作成した

 「ボトム専用ルアー一覧」に基づいて

 それぞれのルアーを購入してみた

Cimg4091 
 (あえて ダーク系の色を選んで購入)

1cm方眼の上に置いたので

 大きさの違いが判るはず・・・

〆て¥14,259也(送料別)

実釣で、使い方や管釣場との相性等々を

 調べないと・・・

2014年4月 1日 (火)

七十二候を感じる その65(春分-末候)

昨日3月31日から 

 「雷乃発声(かみなり すなわちこえをはっす)」

 雷が鳴り始める時期

 対を成す候が、秋分ー初候の

 「雷乃収声(かみなり すなわちこえをおさむ)」

 半年が経過したことになるんです

Photo_2

  雷神図(俵屋宗達)

続きを読む »