フォトアルバム

今・NOW・なう

« 熊本県芦北町の展示蓋 | メイン | 水木しげるの「東野物語」を読む »

2014年6月26日 (木)

「熊本の漱石」講演会と見学会に参加

明治29年に来熊し、4年間五高の教員をした

 「夏目漱石『こころ』でツナガルプロジェクト」

 と題した講演を拝聴し、漱石記念館を訪ねた

①講演:小1時間

  手短に要領良い夏目漱石の人となりの紹介  

Cimg4850
4年の間に7回も転居したんだと・・・

 その内の1つが「漱石記念館」になっている

ペンネーム:漱石(本名:夏目金之助)とは、

 中国の故事、

 枕石漱水流れに漱(くちすす)ぎ石に枕す」と読み、

 「俗世間から離れて、

 川の流れで口をすすいで石を枕として

 眠るような引退生活を送りたい」という意味だそうです

②漱石記念館(講演会場から歩いて20分程) 

Cimg4847

Cimg4852

Cimg4856
 A000004Aの千円札(造幣局からの寄贈なんだと)

この家は、漱石以降 

 歴代安田銀行(現みずほ銀行)熊本支店長が使っていたんだと・・・

ちなみに 熊本在住時代は、俳句のみを詠んでおり、

 明治38年以降に小説を書き始めたんだと・・・

話は変わるが

 こんな所にもくまもんが・・・

Cimg4859
ひさしぶりに路線バスに乗ったら

 車内では「傘」を売っているんだと

Cimg4845

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/32312177

「熊本の漱石」講演会と見学会に参加を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿