フォトアルバム

今・NOW・なう

« 「熊本の漱石」講演会と見学会に参加 | メイン | 福岡県のマンホール蓋の動画 »

2014年7月 2日 (水)

水木しげるの「東野物語」を読む

4年前(2010年秋) 東北を旅している時に

 東野の道の駅「東野風の丘」で見かけていたマンガ本で

 ズーと気になっていたんです

1

東野物語発表100周年に当たっていたんです

民俗学者柳田國男

 明治四十二年(1910年)(当時35歳)に

 「佐々木鏡石(喜善)くんより聞きたりし話を筆記した」と始まる

 東野郷に伝わる話をまとめた説話集を、

水木しげる

 各話に「なるほど」と言いながら登場するマンガ本

2
あの旅の折に訪ねた

 かっぱ淵伝承園を思い出しながら

 読んでみました

機会が有れば「語り部」さんから直に聞いてみたいなあ~

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/32320905

水木しげるの「東野物語」を読むを参照しているブログ:

コメント

ツーさんへ
コメントありがとうございます
豊かな想像力とか、伝承したい事を説話にする先人達の感性のすばらしさに感心するばかりです
好奇心旺盛な小生は、これからもいろんな事に首を突っ込んでみようかと思っています

境港の「水木しげるロード」にも立ち寄りました。妖怪像の多さにビックリしました。
後日アップの予定です。

コメントを投稿