フォトアルバム

今・NOW・なう

« 2014年8月 | メイン | 2014年10月 »

2014年9月28日 (日)

長崎県の印蓋合一 島原編

島原市江戸町郵便局

Set 当ブログ「好奇心のコレクション」欄の

 風景印とマンホールの合一(九州編)に

 UPしました

長崎県の離島弾丸ツアー五島編 エピローグ

今夜の車中泊駐車場での1コマ

Photo_8
 これは明らかに悪質ですなぁ~

  久留米ナンバーでしたが・・・

 この駐車状態でも、車の前方が道路にはみ出していない

  こんな設計をしている長崎県の手落ちでもあるが・・・

続きを読む »

長崎県の離島弾丸ツアー五島編 その③

五島観光歴史資料館を訪ねる

4_21_8

凧3種

2_9

館内では20分程の五島紹介ビデオを視聴

続きを読む »

長崎県の離島弾丸ツアー五島編 その②

辞本涯   (レンタルバイクと共に)

Photo_3

第16次遣唐使船に乗って

 唐(中国)に渡った「空海」の偉徳を顕彰するために、

 地元の有志によってこの地に建立した碑

三井楽教会

1_52_6

仏教とキリスト教の写真が続きました

そう言えば

 「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」 として

 世界遺産登録を目指していますね!

続きを読む »

長崎県の離島弾丸ツアー五島編 その①

県営駐車場に入庫し、

 8:05発 五島(福江港)行きのフェリーに乗船

2_41_3

7_2

3時間10分の長旅なので、

 購入した文庫本で時間潰し

 船内より、レンタルバイク屋さんに予約

1_4
 五島市福江町の遠景

続きを読む »

長崎県の離島弾丸ツアー五島編プロローグ

熊本港より フェリーで長崎県島原港に向かう

21 
3

長崎県五島への旅は、

 片道60分の船旅から始まる・・・

続きを読む »

2014年9月14日 (日)

長崎県の印蓋合一

壱岐市郷ノ浦郵便局

Set
「好奇心のコレクション」欄の

 風景印とマンホールの合一(九州編)に

 UPします

長崎県対馬壱岐の弾丸ツアー エピローグ

印道寺港フェリーターミナルで発券

2_51_5

出発まで少し時間があったので

 港傍にあった「唐人神」を訪ねてみた

Photo_10

続きを読む »

長崎県対馬壱岐の弾丸ツアー その③壱岐島

郷ノ浦町の蓋デザインは、

 郷土玩具の「鬼だこ」

橋の欄干や

Photo_5
観光貸切りバスの車体にも・・・

3_2

続きを読む »

長崎県対馬壱岐の弾丸ツアー その②壱岐島

11:15定刻に 壱岐島芦辺港着

直ちに マンホール蓋写真GET

A1_2A1w_2
 カラーの上水道用もGET

Z1Z2

壱岐市合併前の芦辺町の花「椿」が

 デザインされています

続きを読む »

2014年9月13日 (土)

長崎県対馬壱岐の弾丸ツアー その①対馬島

AM4:40 対馬島(厳原港)に上陸

 早速 阿連地区に向かって走る

AM5:22 阿連地区に到着するも

 夜明け前の暗闇の中

A1wA1

 

 

 

      フラッシュを使って          30分後にフラッシュ無し

阿連漁港の風景

Photo_9

続きを読む »

長崎県対馬壱岐の弾丸ツアー プロローグ

今回は、大型スクーターでの島巡りを敢行

都市高速道の帰宅ラッシュを避ける為

 自宅を早目に出発し、

 博多ポートタワー(無料)にて展望を楽しむ

12_7

 

 

 

3_24_3

56_4

続きを読む »

2014年9月 5日 (金)

鹿児島県のマンホール蓋まだありました編

出水市野田町餅井地区

 デザインマンホールではありませんが・・・

B1

続きを読む »

鹿児島県の印蓋合一

出水市高尾野町郵便局

Set
 九州での鶴飛来越冬地

続きを読む »

2014年9月 4日 (木)

椋 鳩十(むく はとじゅう)作「孤島の野犬」を読む

過日 鹿児島県の甑島を訪れた際に、

 バス運転手さんから話を伺った甑山犬を題材にした本である

薩摩川内の観光スポット情報に写真と説明もある

1
国際アンデルセン賞国内賞

サンケイ児童出版文化賞

 受賞作品なんだそうです

続きを読む »