フォトアルバム

今・NOW・なう

« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

2016年2月27日 (土)

飲食店 三態

その1:九州内でチェーン店舗展開している

      とんがりお屋根の「○崎ちゃんぽん」

  ランチタイムをちょいと過ぎた時刻(混雑回避)に

     平日の昼食を摂りに入店

   4人掛けテーブルにオバタリアン3人が

    掛けている横しか空いていないテーブルに着座

  ①このオバタリアン達

    食事は既に済んでいるようだが

    大声で職場の上司批判に夢中

     (聞くとは無しに聞こえるんですハイ)

    小生が食事済んで店を出ていくまでの

    およそ25~30分間後も

    未だ居座っていた 流石・・・

  ②チャンポンセット

    (ちゃんぽん+ミニ餃子+ミニチャーハン)を注文

    およそ5分後に 1トレーに1杯のちゃんぽんと

     2杯のミニチャーハン ???

    更に数分後 別の1トレーに1杯のちゃんぽんと

     2皿のミニ餃子 ???

    ホールスタッフは無言(説明は一切無し)・・・

   壁には、

    「お客様満足度No1」 って大きなポスター???

その2:○野珈琲店

 平日昼過ぎ 外出した折に

  一杯のおいしいコーヒーを飲みに入店

  偶々 空いてる席が無く

   6人程用の個室に案内される

   壁に「2時間以上の滞在はご遠慮ください」とある

  そんなに長居する程 

   他にすることが無い人(客)がいるんだなぁ~

その3:世界展開しているコーヒーチェーン店

   ○タバ コーヒー

  平日午前中 

   出先で20分程の時間調整の為に入店

  テーブルは6割程 埋まっていたが

   そのほとんどが 勉強中?

   見るとは無しに見ると

  国家資格?の参考書・・・

  ノートPCを開いての調べ物・・・

  タブレットを立てて 論文?作成中の年配等々

   (自分の居場所が無い人達なんだなぁ~)

  これらの人は テーブルに

   一杯のコーヒーカップが置いてあるのだが、

  若者二人のテーブル

   ホールスタッフがメニューを持っていて

  注文を訪ねるも のらりくらりで注文もせず居座り

   暖房が効いた図書館とでも思っているのか?

  これなんぞ 親の顔を見たいものだ・・・

 結局 小生が店を出るまで

  だれも席を立たず・・・

2016年2月18日 (木)

「植木まつり」に行く

熊本には 毎年早春に、

 2つの大きな植木展示即売会がある

1つは植木市(←クリックするとWebページにジャンプします)

 四百数十年の歴史があるそうな・・・

 2月5日の記事でちょっと触れた

もう1つが 今回行ってきた

 JA植木まつり(←クリックするとWebページにジャンプします) 

Cimg8160

Cimg8179

Cimg8161

紅梅 白梅

庭園も各種揃えています・・・

Cimg8164 

Cimg8166食物屋もたくさん建っています

Cimg8167 大きな石テーブルもどうぞ

Cimg8168 そのうちに必要な・・・

Cimg8169 竹細工品も・・・

Cimg8170 温室内では・・・

Cimg8171

ハーブ専門や

 サボテン専門も・・・

Cimg8172 小腹が空いたので

Cimg8176

Cimg8174

ジャンボ豚バラも 共食いか?Cimg8175

Cimg8177

      

昆虫類を竹細工で・・・

器用ですなぁ~

Cimg8173

Cimg8180

Cimg8181

「三又の花」や

 「わたの花」Cimg8182 

Cimg8183最後は

 あやかりたい「福寿草」と

 「ボケ」ないように・・・

Cimg8184

小生へのご褒美

Cimg8186

ニッケの小枝

 焼酎に漬けておくと

 ニッケ酒になるとな!

早速 昨晩

 飲んでみましたウム~ム 微妙!?

2016年2月16日 (火)

飲み物雑感 その2

前回(こちら)に引き続き

 色んな飲み物を飲んでみた

ほうじ茶

Photo_2

さっぱりしていて

 良いかも・・・

ただし 何の特徴もなく

 お菓子等の「あて」がほしいかも・・・

ローズヒップ

Photo_3

何か判らないまま

 飲んでみた

 1日1杯のみとも書いてある

Photo_4

 調べてみたら、バラの実なんだと・・・

  ちょっと酸っぱい

抹茶かたくり

Photo_5

前回の緑茶かたくりより

 味が薄目で良いかも・・・

Photo_6 これらも飲み物?

しじみ汁

Photo_7

やはり日本人

 味噌汁が美味い

Photo_8 ゆうげ

Photo_9

ご飯がほしくなるですハイ

Photo_10 これらは コーヒー代わりには

 なりません やっぱり・・・

2016年2月 9日 (火)

豆撒きに行く

熊本県玉名市の蓮華院誕生寺奥の院

 行われた「節分豆撒き」の行事に行ってきた

途中で リョウユーパンの工場内の直売店に立ち寄る

Cimg8130

Cimg8129

奥の院の入り口

Cimg8132

境内では、日置吉田流

 「矢衾」(射手がすきまなく並び立った列)

Cimg8136

Cimg8137

奥の丘の上の仏像の顔が「仁王門」の高窓に・・・

Cimg8138

さて いよいよ豆撒き

 鐘楼堂で行われます

Cimg8142

 左奥は、五重の御堂 

その前に、こんな折り紙が・・・

Cimg8141

赤鬼と青鬼?

この大梵鐘の案内

Cimg8143 まずは鐘突き

Cimg8145

年男 年女も揃っています

Cimg8146

 (手前のTVカメラは地元のRKKの取材でした)

皆さん 豆を拾っています

Cimg8148

 勿論 私も拾いました

帰宅前に 昼食の腹拵えはお多福うどんでした

Cimg8149

2016年2月 5日 (金)

定期健康診断を受ける

毎年 この時期に受ける 年一回の

 日赤健康管理センターでの健診である

いつものように

 前日午後8時以降の飲食禁止である

  これが意外と我慢を強いられるトホホッ!

検便は前日2日分を採取

検尿は当日朝一番

当日朝8時半に受付後

 身長・体重・腹周り・血圧・採血・視力検査

 心電図・胸部レントゲン・腹部エコー・問診

 最後に胃の透視

  以前に比べれば バリュウムの味も良くなった・・・

その後に貰った下剤添付のパンフ

Cimg8124

Cimg8123

裏面には、ピロリ菌のことが書いてあるが、

 このピロリ菌の検査は 健診項目対象外とな!?

 血液検査で有無検査が出来るはずだが・・・

 検査は別途 外来で有償で受け付けますだと・・・

 なんだ 日赤病院の営業広告か?

 因みに 記事では

  ピロリ菌が慢性胃炎 ひいては胃ガンになる

 とあるが 

 ピロリ菌保菌有無での 胃ガン発症率の

 差異比較データは載っていない

 中途半端な説明である。

レストランで昼食後

 これまた恒例の「くまもと春の植木市」に行く

 今回はデジカメ無しだったので

 パンフを持ち帰ってパチリッのみ

Cimg8125

Cimg8126

Cimg8127Cimg8128

徐々に下剤が効き出して

 健診終了 ハイ お疲れ様でした

結果は 10日後位に郵送されてくる

2016年2月 2日 (火)

飲み物雑感

乾燥する冬季

 喉の渇きや水分補給に

 普段は、

Photo_2

好きなコーヒー(インスタント)を

無砂糖、

無ミルクで

飲んでいるが、

 1日に5~6杯も飲み続けると飽きてくるcoldsweats01

そこで お湯を注ぐだけの飲み物を

  スーパーで買い込んで飲み比べしてみた

Photoまずは 「緑茶」

湯量に合わせて

 使用量を調整出来る

 まぁ こんなものかなぁ~

「抹茶かたくり」

1

ねっとり感が

 偶にはいいかも・・・

2

「ゆず茶」

1_2

小生の口には

 ちょっと甘過ぎかも・・・

2_2

「レモン湯」

1_5

「ゆず茶」と近い味で

 ウムムッ・・・

2_3

「甘酒」

1_7

流石に 甘ッ!?

 毎日は飲めない・・・

2_4 「しょうが湯」

Photo_3

思っきり「生姜」

 これも甘い・・・

身体が温まりそう

 寒い時用か?

他種も有ったが、今回はここまで。

緑茶以外は「一杯用の子袋」なので

 小生のような大き目のマグカップに

 タップリ注ぐ湯量では

 相対的に薄目になるトホホッ!

2016年2月 1日 (月)

マラソンのTV中継を見て?

冬季は マラソンや駅伝の季節

 当たり前のようにTV中継があるが

 いろんな疑問や不思議な点を感じている

①:ランナーの邪魔?になっている車両達

 疑1:大会審判長の車両が先頭付近を

     必ず走る理由がわからん!

  考1:全コース生中継がほとんだし、

     TV画面の良さは飛躍的に上がっている      

     更には、スマホや携帯等での連絡も容易なのに・・・

      (控室で視聴しているだけの監督もいるのに・・・)

  感2:車の宣伝だけのような・・・

 疑2:「写真」又は「報道」の車も・・・

  考2:1:に同じ

     (新聞等の写真にも

      TV画面を使っている場合もある時代に)

  感2:昔の遺物では・・・

 疑3:時間掲示車も・・・

    ランナーの為ではないはず

     (ランナー各自は腕時計で確認している)

      沿道の応援者向けだろうが・・・

  考3:必ず走っている第一中継車に掲示すれば

      先頭付近の時間掲示専用車は不要なのだが・・・

  感3:車と時計の宣伝だけのような・・・ 

 疑4:ランナー間に入る車両

     前後のランナーは、

      お互いの距離間隔を見たいはずだし

      或いは前方確認をしたいはずなのに

     間に入って走行している車が邪魔をしている

  考4:ランナー心理への配慮が出来ないとは 情けない  

 疑5:バイクカメラの異常な接近

     ランナーの大写し顔をどれだけの視聴者が

      望んでいるのだろうか?

      視聴者としては、走り方やその変化

      或いは 他ランナーとの間隔を見たいのだが・・・

  考5:車速は加減速を繰り返し、

       進行車線は右往左往

       カメラマンは箱乗り状態も・・・

  感5:ランナーのペースを乱さない配慮って

      知らないのだろうか?

      ましてや、

       向かい風での「風避け」になってはならないはず

②歩道を並走する人々

 疑6:純粋にランナー達の走行速度を体感したいと

     走っている人々は少なそう

    中には、小さい子供を乗せて自転車で走る輩や

    TVに映っている事を携帯電話等で確認しながら

     さまざまなジェスチャーをする輩もいる

    TV画面内で目障りでもある

  考6:安全上の気使いが出来ない輩であろうが

     事故が起こってからでは遅い

  感6:TV中継では、カメラアングルにちょっと配慮すれば

     これらの輩が映らないように出来るはず

      (結果的に並走者が減ると思うのだが・・・)

    これらの安全や大会運営への配慮は

     TV局の責任で、考えるべきであるし、

     大会運営側の責任でもあろう

③:その他

 疑7:先導白バイの隊員紹介は必要か?

     安全確保等の為の白バイは、

      後方でも多数走っているし、

     交差点等にも多数の警察官が

      交通整理を行っている

     紹介するなら すべてがその対象だと思うが・・・

 疑2:走っている場所の紹介

     どんな場所(登り坂下り坂等)を走っているか

      コース全体の今の場所等が知りたいのであり、

      観光案内ごときの紹介はいらないと思うが・・・

と 大阪女子マラソン等の中継を見ながら

 感じたままに 老人の独り言でした・・・