フォトアルバム

今・NOW・なう


  • ジオターゲティング
  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月16日 (日)

宮崎市フェニックス動物園からの帰り

フェニックス動物園を後にして

近くの「御池」(みそぎ池)に立ち寄る

Cimg0540

Cimg0539Cimg0541

「古事記」に出てくる話・・・

 亡くなった妻イザナミノミコトを追って行った

 黄泉の国の穢れを祓うために「イザナギノミコト」が

 「禊ぎ」を行った場所 なんだと・・・

こんな場所にあるんです

Cimg0542

 神秘的です

すぐ傍に建つ江田神社もお参り。

 御神祭は、前出の「イザナギノミコト」

Cimg0549

Cimg0548

Cimg0543Cimg0546

Cimg0544

Cimg0545

Cimg0547

帰り道の宮崎道

 紫陽花絵の都城市カントリーサイン

 (上りと下りで絵柄が違う)を撮り損ね、

 行きでは色褪せていたのをリベンジし、

Cimg0550

上りと下りで絵柄が微妙に違う

Cimg0551

霧島SAで 遅い昼食

Cimg0552

行きで撮り損ねていた

Cimg0553

門司から250Km地点表示(上下線で絵柄が違う)

Cimg0554

そう言えば 宮崎道って

 上り下りはどちらなんだろう?・・・

以降 九州道を戻って

 結局 宇城市のカントリーサインは撮れず

 無事に帰宅

2016年10月15日 (土)

宮崎市フェニックス動物園 その2

動物達のそれぞれ

Cimg0521

 三頭の絆・・・ 威嚇ではなく 欠伸ですハイ

餌やりもショーです

Cimg0522

Cimg0523

飼育員さんだからこそ知っている習性を

 説明してくれます

Cimg0524_2

Cimg0526

Cimg0527

 このゴリラ君 鼾をかいて寝てました

Cimg0528

 この象君 BGMに合わせて軽くダンスをしていました

身体洗い

Cimg0529

Cimg0530

Cimg0531Cimg0532

Cimg0533 Cimg0534

飼育員さんの命令通り(日本語ではなかったが)に

 体位を変えるんです

この動物園 入場料以外に

 駐車料金(¥400)も取るんです・・・

2016年10月14日 (金)

宮崎市フェニックス動物園 その①

2日続けての動物園巡り

本日は 宮崎県宮崎市まで

 九州道 → 宮崎道を走る

徹底的にカントリーサインを撮る

Photo

Cimg0503

Cimg0504

Cimg0505

Cimg0506Cimg0507

Cimg0508

Cimg0509

Cimg0510Cimg0511

Cimg0512

Cimg0513

「宇城市」と「えびの市」を撮り損ね

 「宮崎市」は無かった?見落とした?

一ツ葉有料道を通り

Cimg0514

宮崎市フェニックス動物園

Cimg0535

Cimg0536Cimg0515

Cimg0517

Cimg0518

Cimg0519

Cimg0520 

2016年10月13日 (木)

大牟田市動物園の蓋

自治体事業の蓋探索から

 ちょっと目先を変えてみました

Cimg0499

3

 かわいいカンガルー親子です

折角ですので 数十年ぶりの動物園見学

Cimg0474

 園での様々な努力が窺えます

Cimg0478

 カメラを向けると 顔を背けるんです

Cimg0479

 それぞれの動物達の説明が丁寧なんです

Cimg0483

 ゴマフアザラシ やる気無し?水中で睡眠中?

Cimg0484

 平均寿命25年なのに

 この動物園に来て54年目だと・・・

Cimg0485

 こやつも カメラを向けると 顔を背けるんです

Cimg0490

 やまあらしの毛 先端は刺さります

ハムスターの橋渡り移動

Cimg0492

 飼育員さんが鈴を鳴らすと

Cimg0493

Cimg0491

Cimg0494

Cimg0495

Cimg0496

Cimg0498

それぞれ じっくり見てると 表情が面白い

 結構 楽しめましたワハハッ!

2016年10月11日 (火)

広島県の蓋探索旅 (11日目(月))その2

早速 下水道展案内の市職員Fさんに 尋ね

 下水道庁舎にて 場所地図を頂き

Cimg0472

R2S 30分程走って

Cimg0445

大野IC → 広島道N → 中国道W → 吉和IC

Cimg0450

職員さんに解錠段取りをつけて頂いた

 吉和水質管理センターと展示蓋

Cimg0451

Cimg0452

これにて 今回の探索旅は終了

中国道W 

Cimg0453

Cimg0454

Cimg0455Cimg0456

Cimg0457

この辺りまで来ると

 雨も上がり

 気温は高くなく

 そこそこ快適

徳地ICの1Km程手前には

 「花札」の絵柄を使った注意喚起看板が・・・ 

Cimg0458

Cimg0459

Cimg0460赤短(梅・桜・松の短冊)

 成立ですね

きっと 花札で遊んでいる人の

 アイデアかと・・・

SAでの燃料補給時の一コマ・・・

2

Cimg0462Cimg0463

九州道S にて 無事に帰宅

 全走行距離:3195Km

 写真撮影総数:824枚

  (日本マンホール蓋学会への投稿数:335枚)

旅をしていて いつも見る光景の1つに

 道の駅に、早朝の通勤時刻に入場し、

  車内でボーとしたり、スマホを弄ったりして

  10分程で出ていく人が 必ず 数名いるんです

  自宅に居場所がないのかなぁ~ 

2016年10月10日 (月)

広島県の蓋探索旅 (11日目(月))その1

R(国道)182(号線)S(南進)

Cimg0430

K25N

D15:四川ダム

 (実は 昨夜の宿泊地は、

  ここを訪ねる為に決めたんですハイ)

Cimg0432

K25S → R182S 

Cimg0433

Photo

R2W

雨の中 JR福山駅前を再度 探索するも

 やはり 「鞆の浦 常夜灯」の蓋を見つけられず

福山IC → 山陽道W

Cimg0435

廿日市JCT → 広島岩国道E → 廿日市IC

廿日市市役所傍のショッピングモール内で 腹拵え

Cimg0436

廿日市市役所内で開催中の「下水道展」を訪ねる

Cimg0443

Cimg0440Cimg0439_2

実は 下水道課に問い合わせして

 期間中 ここに展示蓋を移動展示してあると

 案内を頂いていたんです

Cimg0438

Cimg0437

説明書き下部に

 「カラーマンホールが・・・設置されている」とある

 ムムムッ!

2016年10月 9日 (日)

広島県の蓋探索旅 (10日目(日))その3

R(国道)2(号線)N(北進)

87:廿日市市

Cimg0410

 絵柄:カキ養殖のいかだと牡蠣

K30W

途中のコインランドリーで洗濯

 待ち時間で昼食

Cimg0415

88:廿日市市旧佐伯町の基本3点

Cimg0416

Cimg0425_2Cimg0417

 絵柄:旧佐伯町の花「さつき」、町の木「赤松」と

    養殖が盛んな錦鯉

路傍に戦艦が上陸?・・・

Cimg0420

K293W → R186S → 大竹IC → 山陽道E

福山SAにて夕食(老人なのに大食漢?)

Cimg0427

ここを本日のお宿とするつもりだったが

 暑くて寝れそうにないので

山陽道E → 福山IC → R182N

道の駅「さんわ182ステーション」まで移動し

 程良い気温(20℃)の中で熟睡

2016年10月 8日 (土)

広島県の蓋探索旅 (10日目(日))その2

R(国道)2(号線)S(南進)

船で 「宮島」に渡る

鹿4態

Cimg0377

Cimg0378

Cimg0392Cimg0393

85:廿日市市旧宮島町(絵付きモルタル仕様)

Cimg0386

 絵柄:旧宮島町の木「もみじ」

武士や忍者姿の者たちが

 観光客相手に商魂逞しいが、

 厳島神社建立(西暦593年)の時代とは

 かけ離れた戦国時代以降の装束

 「少しは 時代考証をしてほしいし」とは伝えたが、

 外国人に間違った知識を与えてしまう 残念!

帰りの船内のシルバーシート座席も「もみじ柄」

Cimg0395

船着場の海面はゴミだらけ

Cimg0396

 世界文化遺産の出入り口としては情けない

フェリー会社は 金儲けにしか興味がないのか?

 残念!

R2S

86:廿日市市旧大野町の「おすい」「うすい」用

Cimg0397

Cimg0404

 絵柄:妹背の滝

Cimg0407

Cimg0408

2016年10月 7日 (金)

広島県の蓋探索旅 (10日目(日))その1

千代田IC → 中国道 → 広島道 広島西風新都IC

K38S → K265S → K71S

広島広域公園北傍

79:広島市その1「USUI」「OSUI」用

Cimg0354

A11

 絵柄:第12回アジア大会の

  イメージマスコット「ポッポ」と「クック」

広島高速4号線E

JR横川駅南側

80:広島市その2の2点

Cimg0357

Cimg0365

 絵柄:鳩

JR横川駅北側

81:広島市その3

Cimg0360

 絵柄:日本初の国産乗合バス

  カラー版もあるはずなのだが

   見つけられず 残念

横川駅には記念プレートも・・・

Cimg0364

K84E → R54S

近くの路駐可に止め 広島城

Cimg0370

3

82:広島市その4(無着色もあります)

Cimg0367

 絵柄:モミジと鯉

JR広島駅北側

83:広島市その5(無着色もあります)

Cimg0373

 絵柄:平和のシンボル千羽鶴

K37S → R487

84:広島市その6(無着色もあります)

Cimg0375

 絵柄:カモメ

2016年10月 6日 (木)

広島県の蓋探索旅 (9日目(土))その2

K(県道)355(号線)E(東進)

呉市豊町御手洗の重要伝統的建造物群保存地区

Cimg0331

Cimg0332Cimg0336

この町並みをデザインした蓋

Cimg0329

Cimg0337

Cimg0330Cimg0334

Cimg0335

こんなところに 用途不明な蓋が・・・

Cimg0333

K355W → K354W → 356W → K287W

K74W

76:呉市旧下蒲刈町下島地区(大地蔵地区も同じ絵柄)

Cimg0338

 絵柄:春ランと松

K288N → R185W → R375N → K34W

77:熊野町の基本3点

Cimg0341

Cimg0343Cimg0342

 絵柄の熊野筆は フォルムカードにもあります

Cimg0471

K34W → R2W

78:府中町のカラー蓋と2点

Cimg0348

Cimg0346_2Cimg0350

K152N → R54N → K271E

D14:高瀬堰

Cimg0351

R54S

スーパーで夕食を購入し、

 近くに車中泊出来そうな場所がないので

 広島ICにて山陽道に乗り「沼田PA」へ・・・

あまりの暑さ(29℃)の寝苦しさに

 深夜 広島道N → 中国道N

 千代田ICで出ようとしたら

 ギョギョギョツ!ETCのゲートが開かない???

 係員さんが飛んできて

 「ETCカートの挿入不良=接触不良」とのこと

 我が人生の情けない初体験 トホホツ!

なにはともあれ 無事に出て

 道の駅「舞ロードIC千代田」(今回2度目の利用)

 気温20度でゆっくり寝直す

2016年10月 5日 (水)

広島県の蓋探索旅 (9日目(土))その1

72:江田島市旧沖美町の基本3点

A12

Cimg0295Cimg0297

R487S

Cimg0303

73:江田島市旧大柿町の基本3点

Cimg0307

Cimg0304Cimg0308

 カラー版の「くうきべん」も

Cimg0305

 絵柄:海風景に 特産のミカン、

   外周は旧大柿町の木ツバキと花ツツジ

R487S

音戸の早瀬大橋と橋中のカントリーサイン

Cimg0309

Cimg0310

K283Sで倉橋島 西岸を廻り

74:呉市旧倉橋町の基本3点

Cimg0317

Cimg0318Cimg0316

 絵柄:松の木の間に遣唐使船

厳島神社との係わり

Cimg0319

K35S 突端の鹿島まで行ってみたが

Cimg0321

Cimg0320

 章や地名表記無しの規格模様蓋でした(ガッカリッ!)

K35N

Cimg0322

R487N → R185E → K288/287E

Cimg0323

K356E

Cimg0325

K354E → K355E

75:呉市旧豊町のカラー版基本3点

Cimg0326

Cimg0327Cimg0328

 絵柄:旧豊町の木であり、花でもあり、

    島の特産品でもある「花と実をつけたミカンの木」

2016年10月 4日 (火)

広島県の蓋探索旅 (8日目(金))その4

R(国道)487(号線)S(南進)

早瀬大橋

Cimg0271

橋中に架かるカントリーサイン

Cimg0272

Cimg0274

R487N → K36W

Cimg0275

江田島市沖美支所の展示蓋

Cimg0276

Cimg0277

 カントリーサインと全く同じ絵柄です

K36E → R487N

Cimg0279

K44N

午後5時が迫る中 江田島市江田島支所に尋ねて

R487W

江田島中央浄化センターの展示蓋

Cimg0280

Cimg0281_2

71:江田島市旧江田島町の基本3点

A1

A1wA1h

 絵柄:旧江田島町の木と花である「桜」

K44S

Cimg0289

スーパーで夕食GETし

 車中泊の場所を探し廻って

 三高フェリー港の駐車場にたどりつく

 外気温28℃で寝苦しかった・・・

 昨夜までは21℃前後で快適だったのですが・・・

2016年10月 3日 (月)

広島県の蓋探索旅 (8日目(金))その3

K(県道)46(号線)S(南進) → R486E

71:東広島市旧西城市その1

Cimg0251

72:東広島市旧西城市その2

Cimg0256

R375S

東広島市浄化センターの展示蓋

Cimg0260

Cimg0259

ここで

 午前の志和堀の展示蓋を見せてくれた職員さんと

 再度 合流 R375S

黒瀬水質管理センターまで案内していただく

Cimg0262_2

Cimg0261

73:東広島市旧黒瀬町の2点

Cimg0263

Cimg0264

R375S → K34E

Cimg0265

裏面は勿論

Cimg0266

D13:野呂川ダム

Cimg0267

74:呉市旧安浦町

Cimg0268

R185W → R487S

音戸大橋のループ部(目が回るんです)

Cimg0270

2016年10月 2日 (日)

広島県の蓋探索旅 (8日目(金))その2

R(国道)432(号線)N(北進)

山陽新幹線を撮ったつもりが・・・

Cimg0229

R432N

D12:椋梨ダム(ダム下からは撮れず)

Cimg0230

Cimg0231

Cimg0232Cimg0237_2

Cimg0234 Cimg0236

 ここも 手作り封筒に入っていました

 何故 白いドラゴン?

 「この辺りの川は、

 白い波しぶきを立てるほどの急流で、

 別名「白川」とも呼ばれていたことと、

 ダム湖が上空から見ると竜の形に似ていることによる。」

R432E

Cimg0238

R486N

Cimg0239

路傍の「河童」・・・

Cimg0240

24-2:清流の里 豊栄浄化センターと展示蓋

Cimg0242

Cimg0241

 偶々 メンテナンスで開門されており、

  お願いをして撮影しました

 R375S

Cimg0243

K33W

Cimg0244

東広島市志和出張所に尋ねている時に

 市の広報誌に載った記事を見せて頂く

Cimg0245

東広島市本庁の職員さんに連絡をして頂き

 30分も駆けて

22-2:志和堀農業集落排水処理施設まで来て頂く

Cimg0246

Cimg0247

志和の「時報塔」

Cimg0248

2016年10月 1日 (土)

広島県の蓋探索旅 (8日目(金))その1

道の駅「湖畔の里福富」内にある遊園地を朝の散歩

Cimg0212

Cimg0213

Cimg0215Cimg0217

めずらしい(?)「うすい」用蓋がありました

Cimg0214_2

高地の為か季節のうつろいか?

 夜露が降りるようになりました

Cimg0218

R375S → K194E

Cimg0221

JR西高屋駅前では 多量の通学生

K59E → R432S

Cimg0223_2

R432S → R2W → K330W

「とんぼ」が命尽き 蟻の餌

Cimg0224_2

 一匹の蟻で運んでいます・・・

D11:仁賀ダム(上から下から・・・)

Cimg0225_2

Cimg0226_2

ダム下公園では 巨大な「かぐや姫」?がほほ笑んでます

Cimg0227_2

K330N → R2E

高所作業車の林立・・・

Cimg0228_2