フォトアルバム

今・NOW・なう

« 宮崎市のマンホールカードを受け取りに行く② | メイン | 返信用封筒の中身 あれこれ① »

2016年12月14日 (水)

胃カメラ(内視鏡検査)を受ける

我が人生の初体験

 今までは20数年来の

 旧態然のバリュウム透視検査でしたが・・・

朝9時半の検査に向けて

 前夜21時までに食事を終え

 以降 検査まで飲食禁止

まず 口内に薬液噴霧(間をおいて2回)

 鎮静剤(麻酔成分?)の静脈注射で意識が飛ぶ・・・

 (前回の大腸内視鏡検査の折に

  鎮静剤があまり効かなかった為 

  今回はその量を増やしたとの事ムムムッ!)

Photo

Photo_2

気が付いたら 検査はいつの間にか終わっていたが

 その後も3時間程ウトウト

しっかり覚醒した後に 検査結果の説明を受ける

 (ファンディック グランド=固有胃線)

 3種類ある胃線の1つに軽いポリープが見れるが

 「特に心配はいりません」とのこと

その後 ピロリ菌の有無検査も受ける

 結果は1週間後だそうである

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/34017220

胃カメラ(内視鏡検査)を受けるを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿