フォトアルバム

今・NOW・なう

« 高齢者大学を聴講(第2回) | メイン | 消防カードを取り寄せるパートⅡ(その4) »

2017年7月26日 (水)

スズメバチに襲撃される

拙宅の小庭の植木手入れをしていたら

 多数のスズメバチに襲われた。

こんな巣があるとは 全く気がつかなかった。

Cimg8077

朝9時頃に5か所も刺された

 (上腕2ケ所 胸2か所 尻1ケ所)

 強烈な痛みである

慌てて ホームドクターに駆けこみ

 静脈注射を打ってもらうも

 痛みは治まらず 何せ痛いのなんのって・・・

我慢しながら 夕刻に 強力殺虫剤を噴霧

Cimg8078

 敵討ちをしたはず?

10時間後頃に やっとジンジンする痛みが和らぐも

 今度は「かゆみ」に襲われる。

30時間後の現在も こんな有り様です

Cimg8072

相変わらず「かゆみ」にさらされている

飲み薬

 毎食後に ポララミン錠2mg(抗ヒスタミン作用)

        ロキソプロフェンNa錠60mg「サワイ」(鎮痛・抗炎症)

        レバミピド錠100mg(胃炎)

       を各1錠づつ

塗り薬 リンデロンVG軟膏0.12%(副腎皮膚ホルモン)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/526683/34074016

スズメバチに襲撃されるを参照しているブログ:

コメント

35時間後の現在も
 「かゆみと腫れ」は引きません
胸や尻は これほど酷くはないのですが、
 写真を掲載するにはちょっとですね・・・
ネットで色々調べてみても
 経過説明って出ていませんね!
かゆい所を冷やしてはいるのですが、
 余り効きませんトホホツ!

いやー、とんだ災難でしたね。私もスズメバチ被害者を見るのは初めてですが、かなり悲惨な状況。アレルギー反応が治まるには、1週間位は掛かるでしょう。次回刺されたらアナフィラキシー・ショックが起こり得るので、厳重注意ですね。お大事に。

コメントを投稿

好奇心のコレクション