フォトアルバム

今・NOW・なう

マンホール蓋(高知県) Feed

2017年11月18日 (土)

2017年プチ旅 秋の陣 第3段(四国ふたたび編)⑩

27Km西進し 佐川町の地域限定蓋

Cimg9117

 さかわさいしん(佐川細辛)

 =この地(高知県佐川町)で生まれた牧野富太郎博士が

  発見したことから命名された植物で、

  高知、徳島、愛媛県に分布

Cimg9118

Cimg9120

酒蔵通り限定で お酒の芳醇な香りbottleが漂っていました

Cimg9125

4Km程 南に移動すると、恐竜の親子絵の蓋

Cimg9126

12Km先の「桐見ダム」のダムカード

Cimg9129

カードの裏面には「高知家」と・・・

Cimg9132

40Km北上中にあった 沈下橋

Cimg9133

更に こんな林道に入って こんな道を9Km走る

Cimg9138

Cimg9135

Cimg9136

途中で木材を積んだトラックとの離合に四苦八苦

小1時間もかかってやっとたどり着いた先の「大森川ダム」

Cimg9134

 放水姿が良いでしょウムウム~good

又 小1時間かけて 戻るフウ~

 実は 道の駅「633美の里」で得た情報では

 「昭和30年代に集落は消滅し、今では

 2輪車か4輪駆動車でないと無理ですよ」

 と言われていたのですが、

 若いころに林道を走っていたことを思い出し、

 張り切って この林道に侵入したのですが、

 身体や車も相応に老いた今は

 ゆっくり やさしく安全第一運転でした。

 離合したトラックの後ろには

 青色のプリウスが付いていたのですが

 この車とは その後3回すれちがうことに・・・

 そうです この車も近隣の4ダム歴訪をしていたんです

2017年11月15日 (水)

2017年プチ旅 秋の陣 第3段(四国ふたたび編)⑧

32Km南の 和食(わじき)ダム(建設中)に向かう

カーナビの「おすすめ」ルート

 何故? 「おすすめ」?? 理由がわからん???again

Cimg9078

Cimg9079

帰宅後にGooglemapでルート検索してみたagain

 このルート 32Km53分

 最速ルート=土佐中街道、国道195号経由 33Km48分

 土佐中街道、国道195号、県道22号、国道55号経由 35Km49分

しかし 思いもよらぬ出会いも・・・

 山中に立っていた説明板

Cimg9080

 土佐塩の道(400年余り前)、

 海辺の町赤岡でとれた塩を

 山深い物部の里まで運ぶため人々が行き来していたんだと・・・

建設中の和食ダム(特設展望台より望む)

Cimg9083

確かに「地図に残る仕事」ですね

Cimg9084

30Km先の高須浄化センター(2度目の訪問)で

 マンホールカードをGET

G

 前回(2016年4月)の訪問時は、展示カラー蓋の撮影でしたが

 今回もついでにパチリッ!again

Cimg9085

4Km走って 高知市上下水道局(ここも2度目の訪問)の展示蓋

 前回はマンホールカード入手の為だったなぁ~

Cimg9092

Cimg9089

Cimg9090

Cimg9091

ここまでが 1日短縮した平日のみの対応箇所。

まだ間に合うかと 高知城に行ったのですが

 登城は4時半までとのことで 本日の行動は終了

傍で見つけたカラー蓋の実敷設

Cimg9093

道の駅「南国風良里」にて 車中泊

2016年5月30日 (月)

四国の旅(2016年版) 12日目(その2)

奈半利町

A1

Photo

室戸市

Z2

Z1

高知県を終わり、徳島県に再突入

 時刻の都合で美波町日和佐を先に訪ね

Photo_3

Photo_4

海陽町まで戻り R193を北上 県道148を西へ

Photo_5

2

3

ヤレヤレ峠?・・・

Photo_6

 訪ねてみたら面白かったかも・・・

奈岐町

Z3

Photo

 日和佐では欄干にも海亀が・・・

今夜のお宿 道の駅「日和佐」

 21時26分 熊本地震(前震)発生!!!!!

2016年5月29日 (日)

四国の旅(2016年版) 12日目(その1)

R493 → 県道12号 → 県道54号

Photo_2

 くねくね山道を走って やっと 魚梁瀬ダム 

1

3

Photoところが 数キロ先の

馬路村魚梁瀬支所まで行くも

 ダム管理棟が判らず

 山中を行ったり来たり

Photo_3

ダム工事中の方に確認して頂いたら

 何と 下流(海岸から3キロ程の所)にある

 「電源開発(株)高知電力所」でカード発行してるんだと・・・

 35キロ(1時間)程の戻り トホホツ!

 流石にもう一度ダムまで戻る気力無し(疲れたぁ)

Photo_4

北川村

A1

「モネの庭」マルモッタン

1_3

2

3_24

5

6

2016年5月27日 (金)

四国の旅(2016年版) 10日目(その2)

尾長鶏センター

1

4

こんな身動き出来ない飼育箱に

 入っているんですね

2

3

5飼育員(?)さんが

 親切丁寧に

 説明してくれました

 ありがたいことです

昼食は 「しなとら」のラーメン

1_6

12

香南市野市町のマンホールカードと現物蓋

1_2

2_2

A1cA2w

のいち動物公園(雨水用や低圧用)

Z1

Z2

香南市香我美町マンホールカート

1_3

2_4

香南市夜須町マンホールカード

1_4

2_5

 風景印とのSET

Photo

 カラー蓋の実敷設場所には

  開閉橋があり、開閉時刻に遭遇しました

1_52_6

3_24_2

5_3

踏切用遮断器が面白い・・・

安芸市浄化センターと展示蓋(プラスチィック製)

Photo_2

A1cc

風景印とのSET

Photo_4

こんな蓋もあります

Z13

Z22

芸西町

A1

安芸市赤野公民館の展示蓋や第3の蓋

A2cc

A3

今夜のお宿 道の駅「大山」

 国道バイパスが出来て

 駅そのものは ちょっとさびれたかも・・・

 お陰で車の通行音もなく静かでしたが・・・

2016年5月26日 (木)

四国の旅(2016年版) 10日目(その1)

Photo

朝散歩で国府めぐり

1

2

3「土佐日記」の作者

 紀貫之

 国司として赴任していた

 邸跡らしい

香美市土佐山田

Photo_2

 公儀の井戸

Photo_5

香美市香北支所とその周辺

Photo_3A1cc

2_21_2

2_3

3_2

45

「アンパンマン」の作者やなせたかしの出身地なんだと

 欄干や

1_3

2_4

 「こども110番のいえ」にも・・・

Cimg8874

Cimg8881

アンパンマンミュージアムは定休日でした

永瀬ダム

3_3

南国市風景印と蓋と尾長鶏

Photo_6 

2016年5月25日 (水)

四国の旅(2016年版) 9日目

浦ノ内湾 北岸を東に抜け

高知市春野町

 (浄化センターの壁にも「紫陽花」が・・・)

A1Photo

Cimg8770

Cimg8771

高知市(マンホールカードの蓋とおまけ蓋)

A1c

A2

ひろめ市場(有料駐車場を利用)の南前にありました

Photo_3

高知市総合体育館 と 高知市美術館通り

Z1_4

Z2_2

土佐町

Photo_12

 風景印と蓋とダムカードのSET

Photo_4

大川村に行くも、

Photo_11

 役場前にのみ無章規格蓋でした

Photo_5

B1

本山町や大豊町

Photo_7

Photo_8

Photo_9Photo_10

南国市

A1_2

A2_2

今夜のお宿 道の駅「南国風良里」

2016年5月24日 (火)

四国の旅(2016年版) 8日目

そうそう これが小生の旅の朝食

Photo

 ラップを丸めて捨てるだけ(器は洗浄不要)

佐川町 → 越知町 → 仁淀川町

A1

ひょうたん桜(やはり時期遅れでした)

1

2

もも祭り (こちらは真っ盛り)

1_2

2_2

越知町の大樽の滝

1_4

2_3

10分程の滝への

 登山道脇では

 可憐な花々が道案内

3

4

56

いの町 紙の博物館 

1_5

2_4

3_34_2

5_26_2

7_2アサギマダラ

 展示コーナーでは

 主催者さんが

 丁寧な解説をしてくれました

加田地区    と    八代地区(枝川)

A2

A3

土佐市

A1_2

横浪黒潮ラインを走り、

 桑田山温泉に入浴

1_6

2_5

今夜のお宿も 道の駅「かわうその里すさき」

 2連泊

2016年5月23日 (月)

四国の旅(2016年版) 7日目(その3)

林道(?)に入り 森ケ内簡易排水処理施設地区では

 無章 用途無表示 規格模様蓋だったので撮影せず

四万十町の風車絵蓋とその「轟公園の風車」

A1Photo

轟公園では 郷土資料館を訪問

Photo_2

その後 R381&県道329&R56で

 四万十市まで戻り 探索旅の再スタート

黒潮町大方

A1_2

A2

A1_3

くじら電話BOX

Box

道の駅「あぐり窪川に立ち寄ると

 いきなり警察官達が私を取り囲む(ドキッ)???

 交通安全キャンペーン中の配布物でした(ホッ!)

Photo_3

気を取り直して 「あおさのりうどん」の昼食

Photo_4

四万十町旧窪川町

A1_4

中土佐町

A1_5

A1_6

津野町の欄干絵

Photo_6

夕食購入で寄ったスーパー内の百均コーナーで小物購入

 シートバック小物入れを進化

3

今夜のお宿 道の駅「かわうその里すさき」

2016年5月20日 (金)

四国の旅(2016年版) 6日目

土佐清水市

Z12

Z2

四万十市に向かう途中の「津波緊急避難施設(塔)」

Photo

四万十市浄化センターと展示蓋

Photo_2

A1ccA2cc

小生が収集している

 「展示蓋」「風景印」「ダムカード」は

 基本 平日の9時から17時の間のみの受付であり、

 明日からの2日間は収集不可となるので、

 本日(金曜日)は、これらのみを追いかけることにした。 

須崎市

 マンホールカード

(今年4月1日から全国30ケ所のみでの発行開始)

1

2

 (発行22人目とのことでした)

 浄化センターと展示蓋

Photo_3

A1cc_2

ここでは 朝日新聞高知総局の記者さんの取材を受けた

 後日 自宅にその記事を送ってくれました

Photo_4

 須崎市職員さんに教えて頂いて

A2c1

高速道を走って

鏡ダム

2_2

 (めずらしい銀色のカード)

高知市のマンホールカード

1_2

2_3

 (44人目でした)

伊野郵便局の風景印

Photo_5

越知町役場の展示蓋

A1cc_3

仁淀川町田村クリーンセンターと展示蓋

Photo_6

A1cc_4

大渡ダム

2_4

 (カードが逆さまですゲゲゲッ!)

梼原郵便局

Photo_7

A1A2

1

1_2

23

本日のお宿 道の駅「ゆすはら」

 併設されている温泉に浸かる

 第二駐車場にて就寝 私一台のみで静かでした

2016年5月19日 (木)

四国の旅(2016年版) 5日目

朝から小雨

 朝8時から開店していた「百均」で小物を購入

町役場の職員さんの案内で

Photo

A1cc

蓋撮影の最大の敵である雨天なので

 今日はのんびりするつもりで

まず コインランドリーで洗濯

 その間に百均で購入した小物を使って

 車のシートバックに付けていた小物入れを変更

1

2

近くの温泉一本松あけぼの荘に入る

 昼食を終えると 雨が上がっており、

 蓋探索を再開す

高知県宿毛市

A1

Z3

中筋川ダム

3

三原村

A1_2

 険(県)道46号線を下り

46

宿毛市大海地区

Z5_2

 道の駅「大月」に立ち寄り

大月町柏島を目指す途中の

 観音岩と大堂猿公園

1_2

2_2

大月町柏島の漁集

Photo_2

B1

R321号線の海岸風景

Cimg8587

Cimg8588

今夜のお宿 道の駅「めかじの里土佐清水」

好奇心のコレクション