フォトアルバム

今・NOW・なう

住まい・暮らし Feed

2017年5月27日 (土)

ウェルネス チェック「筋肉量の測定」①

高精度筋量計「フィジオン」を使っての筋量測定と

 握力等の体力測定をして見た

そもそも ウェルネスとは?

 「生活科学として、運動を適宜日常生活に取り入れながら、

  健康的に日々の暮らしを送ろうと言う主旨で提唱された概念」だそうな・・・

フィジオンとは?

 「MRI法を評価基準として開発された

  生体電気インピーダンス法(BIA)による高精度の筋量計」だそうな・・・

Physionmd_00

四肢筋量と左右バランス、

 体脂肪率や基礎代謝量等の生体組成情報を測定

今回は 身長・体重が実測値ではなく、

 自己申告だったので 

 身長比や体重比での分析結果には

  (BMI・体脂肪率・基礎代謝量・WBIetc)

  少々疑問?が残りますが・・・

<フィジオン測定結果>

11

 日常生活レベル(WBI:体重支持指数)

   左:1.055 右:1.091   

  判定=一般生活(0.6~0.8)より高い=スポーツ活動レベル

 四肢・体幹筋肉量

  身長あたり筋肉量基準値=身長(cm) ×筋肉率(%)÷ 100

  ・上腕(=腕の肩とひじの間の部分)

    左:0.91 右:0.89 バランス:102.2   

    判定=標準範囲(0.76~0.90)内

  ・前腕(=腕のひじから手首までの部分)

    左:0.69 右:0.72 バランス:95.8

    判定:標準範囲(0.64~0.81)内だが低目

  ・大腿(=脚の付け根から膝までの部分)

    左:5.84 右:6.04 バランス:96.7

    判定:標準範囲(4.17~5.16)より高い

  ・下腿(=ひざから足首までの部分) 

    左:1.95 右:2.17 バランス:89.9

    判定:標準範囲(1.77~2.42)内だが低目

  ・体幹(=身体から頭部と四肢を除く胴体の中心部全体)

    左:8.95 右:8.54 バランス:104.8

    判定:標準範囲(6.54~8.25)より高い

<体力測定>

 ・握力 左:47.2 右:49.4

    判定:年齢相応での高い方

 ・静的バランス(開眼片足立ち)

    左:60sec 右:60sec

    (測定は60secまで)

    判定:年齢相応での高い方

 ・動作のすばやさ・反応(TUG:Timed Up and Go)

  (歩行能力や動的バランス,敏捷性などを総合した

   機能的移動能力を評価するテスト)

    5.22sec

    判定:年齢相応(65~69歳 5.03~5.86sec)

 ・歩行能力(5m歩行)

    通常:3.75sec 最大:2.32sec

    未判定!!!

総括での年齢は 66歳そのものなんだそうでした

 筋肉トレーニング内容を見直して

 弱い(=衰えている)部分の強化をして

 ロコモティブシンドロームにならない様にし

 平均寿命と健康寿命の差を縮めたいものです

2016年5月12日 (木)

熊本地震でブログUPを自粛していました

地震発生後 早くも1ケ月が経ちました。

 いまだに余震が続いておりますが

 もうそろそろ復活の時かと・・・

幸いにも 拙宅やご近所も特段の被害はなく

 またライフラインも止まらなかったそうです。

というのも 小生は四国の旅真っ最中でして

 家族からは、「落ち着くまで帰って来るな!」と言われ、

 気はそぞろな状態で、帰る時を待っていた状態でしたが、

4月21日午後6時頃(地震発生から9日目)に帰着

まだ毎日 数回 ドンという音の直下型地震の

 縦揺れに晒されておりましたが、

 段々と感覚が慣れてくると共に、余震の回数や強さの減ってきております。

皆様には お心遣いや激励のお言葉を頂き

 感謝に堪えません ありがとうございました。

そんな中 遅まきながら

 こんな時だから出来る思い切った断捨離(不要物の廃棄)や

 消防庁地震防災マニュアルを参考に、

 家具類の転倒防止等を徹底的を施しました。

2016年3月 7日 (月)

飲み物雑感 その3

前々回こちら、 および前回(こちら) 

 に引き続き 色んな飲み物を飲んでみた 第三弾

スープで食べるグラノーラ

1朝食のお伴によさそう

2 レモンTEA

Tea1甘っ!

Tea2 味噌汁

1_2シールド乳酸菌?

2_2 アボガドのちから

1_3

イケる!

1日1杯のみとも書いてある

2_3 たまねぎのちから

1_4

イケる!

2_4 スープはるさめ

1_5

食事のお伴ですね

2_5 TEA

1_6

無糖で 

 良い感じ!!!

2_6 コーンクリームポタージュ

1_7

ウム~ッ

2_7 ごぼう1/3本分のちから

1_8こぼう(土)臭い

2_8 はちみつ

1_9

お湯割りでは

 ちょっと頼りない?

2_9  無糖のTEAには、ちょっど良かった・・・

2016年2月27日 (土)

飲食店 三態

その1:九州内でチェーン店舗展開している

      とんがりお屋根の「○崎ちゃんぽん」

  ランチタイムをちょいと過ぎた時刻(混雑回避)に

     平日の昼食を摂りに入店

   4人掛けテーブルにオバタリアン3人が

    掛けている横しか空いていないテーブルに着座

  ①このオバタリアン達

    食事は既に済んでいるようだが

    大声で職場の上司批判に夢中

     (聞くとは無しに聞こえるんですハイ)

    小生が食事済んで店を出ていくまでの

    およそ25~30分間後も

    未だ居座っていた 流石・・・

  ②チャンポンセット

    (ちゃんぽん+ミニ餃子+ミニチャーハン)を注文

    およそ5分後に 1トレーに1杯のちゃんぽんと

     2杯のミニチャーハン ???

    更に数分後 別の1トレーに1杯のちゃんぽんと

     2皿のミニ餃子 ???

    ホールスタッフは無言(説明は一切無し)・・・

   壁には、

    「お客様満足度No1」 って大きなポスター???

その2:○野珈琲店

 平日昼過ぎ 外出した折に

  一杯のおいしいコーヒーを飲みに入店

  偶々 空いてる席が無く

   6人程用の個室に案内される

   壁に「2時間以上の滞在はご遠慮ください」とある

  そんなに長居する程 

   他にすることが無い人(客)がいるんだなぁ~

その3:世界展開しているコーヒーチェーン店

   ○タバ コーヒー

  平日午前中 

   出先で20分程の時間調整の為に入店

  テーブルは6割程 埋まっていたが

   そのほとんどが 勉強中?

   見るとは無しに見ると

  国家資格?の参考書・・・

  ノートPCを開いての調べ物・・・

  タブレットを立てて 論文?作成中の年配等々

   (自分の居場所が無い人達なんだなぁ~)

  これらの人は テーブルに

   一杯のコーヒーカップが置いてあるのだが、

  若者二人のテーブル

   ホールスタッフがメニューを持っていて

  注文を訪ねるも のらりくらりで注文もせず居座り

   暖房が効いた図書館とでも思っているのか?

  これなんぞ 親の顔を見たいものだ・・・

 結局 小生が店を出るまで

  だれも席を立たず・・・

2016年2月18日 (木)

「植木まつり」に行く

熊本には 毎年早春に、

 2つの大きな植木展示即売会がある

1つは植木市(←クリックするとWebページにジャンプします)

 四百数十年の歴史があるそうな・・・

 2月5日の記事でちょっと触れた

もう1つが 今回行ってきた

 JA植木まつり(←クリックするとWebページにジャンプします) 

Cimg8160

Cimg8179

Cimg8161

紅梅 白梅

庭園も各種揃えています・・・

Cimg8164 

Cimg8166食物屋もたくさん建っています

Cimg8167 大きな石テーブルもどうぞ

Cimg8168 そのうちに必要な・・・

Cimg8169 竹細工品も・・・

Cimg8170 温室内では・・・

Cimg8171

ハーブ専門や

 サボテン専門も・・・

Cimg8172 小腹が空いたので

Cimg8176

Cimg8174

ジャンボ豚バラも 共食いか?Cimg8175

Cimg8177

      

昆虫類を竹細工で・・・

器用ですなぁ~

Cimg8173

Cimg8180

Cimg8181

「三又の花」や

 「わたの花」Cimg8182 

Cimg8183最後は

 あやかりたい「福寿草」と

 「ボケ」ないように・・・

Cimg8184

小生へのご褒美

Cimg8186

ニッケの小枝

 焼酎に漬けておくと

 ニッケ酒になるとな!

早速 昨晩

 飲んでみましたウム~ム 微妙!?

2016年2月16日 (火)

飲み物雑感 その2

前回(こちら)に引き続き

 色んな飲み物を飲んでみた

ほうじ茶

Photo_2

さっぱりしていて

 良いかも・・・

ただし 何の特徴もなく

 お菓子等の「あて」がほしいかも・・・

ローズヒップ

Photo_3

何か判らないまま

 飲んでみた

 1日1杯のみとも書いてある

Photo_4

 調べてみたら、バラの実なんだと・・・

  ちょっと酸っぱい

抹茶かたくり

Photo_5

前回の緑茶かたくりより

 味が薄目で良いかも・・・

Photo_6 これらも飲み物?

しじみ汁

Photo_7

やはり日本人

 味噌汁が美味い

Photo_8 ゆうげ

Photo_9

ご飯がほしくなるですハイ

Photo_10 これらは コーヒー代わりには

 なりません やっぱり・・・

2016年2月 9日 (火)

豆撒きに行く

熊本県玉名市の蓮華院誕生寺奥の院

 行われた「節分豆撒き」の行事に行ってきた

途中で リョウユーパンの工場内の直売店に立ち寄る

Cimg8130

Cimg8129

奥の院の入り口

Cimg8132

境内では、日置吉田流

 「矢衾」(射手がすきまなく並び立った列)

Cimg8136

Cimg8137

奥の丘の上の仏像の顔が「仁王門」の高窓に・・・

Cimg8138

さて いよいよ豆撒き

 鐘楼堂で行われます

Cimg8142

 左奥は、五重の御堂 

その前に、こんな折り紙が・・・

Cimg8141

赤鬼と青鬼?

この大梵鐘の案内

Cimg8143 まずは鐘突き

Cimg8145

年男 年女も揃っています

Cimg8146

 (手前のTVカメラは地元のRKKの取材でした)

皆さん 豆を拾っています

Cimg8148

 勿論 私も拾いました

帰宅前に 昼食の腹拵えはお多福うどんでした

Cimg8149

2016年2月 5日 (金)

定期健康診断を受ける

毎年 この時期に受ける 年一回の

 日赤健康管理センターでの健診である

いつものように

 前日午後8時以降の飲食禁止である

  これが意外と我慢を強いられるトホホッ!

検便は前日2日分を採取

検尿は当日朝一番

当日朝8時半に受付後

 身長・体重・腹周り・血圧・採血・視力検査

 心電図・胸部レントゲン・腹部エコー・問診

 最後に胃の透視

  以前に比べれば バリュウムの味も良くなった・・・

その後に貰った下剤添付のパンフ

Cimg8124

Cimg8123

裏面には、ピロリ菌のことが書いてあるが、

 このピロリ菌の検査は 健診項目対象外とな!?

 血液検査で有無検査が出来るはずだが・・・

 検査は別途 外来で有償で受け付けますだと・・・

 なんだ 日赤病院の営業広告か?

 因みに 記事では

  ピロリ菌が慢性胃炎 ひいては胃ガンになる

 とあるが 

 ピロリ菌保菌有無での 胃ガン発症率の

 差異比較データは載っていない

 中途半端な説明である。

レストランで昼食後

 これまた恒例の「くまもと春の植木市」に行く

 今回はデジカメ無しだったので

 パンフを持ち帰ってパチリッのみ

Cimg8125

Cimg8126

Cimg8127Cimg8128

徐々に下剤が効き出して

 健診終了 ハイ お疲れ様でした

結果は 10日後位に郵送されてくる

2016年2月 2日 (火)

飲み物雑感

乾燥する冬季

 喉の渇きや水分補給に

 普段は、

Photo_2

好きなコーヒー(インスタント)を

無砂糖、

無ミルクで

飲んでいるが、

 1日に5~6杯も飲み続けると飽きてくるcoldsweats01

そこで お湯を注ぐだけの飲み物を

  スーパーで買い込んで飲み比べしてみた

Photoまずは 「緑茶」

湯量に合わせて

 使用量を調整出来る

 まぁ こんなものかなぁ~

「抹茶かたくり」

1

ねっとり感が

 偶にはいいかも・・・

2

「ゆず茶」

1_2

小生の口には

 ちょっと甘過ぎかも・・・

2_2

「レモン湯」

1_5

「ゆず茶」と近い味で

 ウムムッ・・・

2_3

「甘酒」

1_7

流石に 甘ッ!?

 毎日は飲めない・・・

2_4 「しょうが湯」

Photo_3

思っきり「生姜」

 これも甘い・・・

身体が温まりそう

 寒い時用か?

他種も有ったが、今回はここまで。

緑茶以外は「一杯用の子袋」なので

 小生のような大き目のマグカップに

 タップリ注ぐ湯量では

 相対的に薄目になるトホホッ!

2016年1月31日 (日)

ノロウィルスに感染

ブログネタには事欠かないが、いやはやである

金曜日 午前中に若干の吐き気、

 夕刻より 寒気発熱

 体温測定すると7度超え、下痢も始まる

 深夜には、8度超え 体がだるい トホホッ!

翌土曜日にホームドクターで受診

ドクターの質問が鋭い

  「2日前くらいに何か「生もの」を食べたか?」

小生:ハイ スーパーで買った

     賞味期限内の「生牡蠣」を食べました

ドクター:それですね・・・すごい一発で当てる!!!

       ・食後 2日後位に発症し

       ・その後 2日位で落ち着き治癒する

       ・後遺症も残らない 一安心・・・

       ・食事:おかゆを少量

         スポーツ飲料を飲んで

           脱水症状を防ぐように と・・・

       ・同居家族への伝染防止の為

         用便後は、便座を消毒し、

         蓋を閉じてから流す事

 処置:取り合えず点滴(約1時間)

 処方薬:レボフロキサシン錠(100mg)「NP」

      エンテロノン-R

  4日間飲んで完治(したはず!?)

翌週の水曜日の昼食に

 牡蠣フライを食べて、リベンジ(?)も終了 ヘヘヘッ!

それにしても 我が人生 初の発症である

 やはり 加齢による体力(=抵抗力)の低下は

 否めないようだ 程々に用心用心ッ

2016年1月30日 (土)

PCトラブルの顛末 対処内容 エピローグ

手持ちのノートPCの性能UPを考える

 処理速度UPには メモリー増設しかない

 メモリースロットルを確認すると2口有り

 更に 2枚共 同じ容量する必要から

 現状1GB*1枚を

   2GB*2枚=4GBに増やすことにする

①近在のPCショップに、

 適応メモリーの在庫および価格を確認する

  在庫:無し

  価格:¥14,000程(2GB=¥7,000を2枚)

   (MSの有償サポート額と大差ない トホホッ!)

  納品:1週間以上

  因みに このショップにも

   W#10にバージョンUPを確認したが

    「適合性が確認されていないので

     お勧め出来ない」 との事 やっぱり!

②通販で 適合メモリーを調べると

 2日後の配達可能

 価格:¥4,000弱(2枚SET)=バルク品

 早速 発注

③納品された「メモリー」を取り付ける

  1:電源を抜き

  2:バッテリーも外し

  3:裏蓋を外し

  4:既設のメモリーを外し

  5:新規購入のメモリー2枚を取り付け

  6:裏蓋を取り付け 

  7:バッテリーを取り付け

  作業終了

④起動して確認

  「コンピュータ」→「プロパティ」で増量後を確認 

Photo_24GBに増えている

実際に起動時間も

ストレス無く早くなっている    

    

各種ソフトの立ち上げや、処理速度も速い

 メールでの資料ファイルを送信してみたが

  これは ややストレスが残っているが、あきらめよう

 スーピーカーの性能から

  全体に高音で「耳障り」だがしかたがない

以上 昨年末から年明けまでの およそ3週間の

 PCトラブルの顛末でした

2016年1月29日 (金)

PCトラブルの顛末 対処内容その⑤

再SETUP後の不具合追跡

インターネット接続に不具合あり

  A:自動継続のウイルス対策ソフト

    HPに接続出来ない

    =最新バージョンにUP出来ない=やばい!!!

  B:ポータルサイトの一つ

    BIGLOBE画面が大半欠損

  C:MSのHPも一部欠損

①プロバイダーのサービスセンターに問い合わせ

  遠隔操作での確認をしてもらう

  1:インターネットはちゃんと繋がっている

  2:PC本体側の不具合です

   との返事を得る

②PCメーカーのサービスセンターに問い合わせ

  問1:Windows servicepack1 

     および IE#9がダウンロード出来ない

  答1:MS社に確認してくれ・・・

  問2:不具合A、B、Cを伝える

  答2:MS社に確認してくれ・・・

  問3:PC立ち上げ時に毎回こんな画面が出る

      その都度 F2を押し、日時を入力している      

Cimg8103_7

 (勿論 口頭で説明)

Cimg5464 答3:PC本体に内蔵されている時刻等の

  バックアップ電池の充電能力の寿命で

  個人での電池交換は出来ませんと・・・

   小生:ウ~ム残念無念 不親切な設計!!!

③MS社サービスセンターに問い合わせ

  すべての事象を説明し、

  遠隔操作で確認しようとするも接続出来す

  答:Vistaのサポートサービスは既に終了している

     年間有償(¥15,660)サポートを要望されるなら

     その手続き終了後にサポート可能 ウムムッ!

  問2:W#10にバージョンUPしたらどうなるか?

  答2:当該PCでの動作確認はされていないので

      保証出来ない

    小生:ごもっとも ウムムッ!

  更なる案内:最新版W#10の最新型PCへの

           買い替えを勧められた

    小生:このデスクトップPCは

         いよいよ手放す時期か?

        年金生活者なので、

         手持ちのノートPCの活用を考えることにした

2016年1月28日 (木)

PCトラブルの顛末 対処内容その④-3

再SETUPを実行する(中~上級編)

③-1:「Windowsのセットアップ」を実行

  ・「次へ」をクリック 

  以降 画面の指示に従って 展開実行し

  再起動の確認画面で「OK」をクリックして 終了

④:各種ソフトをインストール

⑤:周辺機器を接続

   (プリンター等はドライバーのインストールも)

⑥:インターネット接続の設定と接続

⑦:Window updeta を実行

   今回は、Vistaバージョン(10年物?)だったので

   250項目を超える更新項目があり、

    2日掛かりでした

   ところが、何度繰り返しても

    Service Pack1と

    Internet Explorer #9(最新バージョン)が

    Update出来ず

    (I/E旧バージョン#7」のサービスが

      1月12日に切れるタイミングであった)

  しかたなく そのまま(Update無し)とし

⑧:PCメーカーの「更新プログラム」を

  ダウンロード&インストール

  これまた 18項目もあり

   Download&Install&再起動を繰り返す

   (うんざりする程 時間がかかったんですハイ)

2016年1月27日 (水)

PCトラブルの顛末 対処内容その④-2

再SETUPを実行する(中~上級編)

①始める前にまずは確認

  ・バックアップデータの内容漏れ有無の確認

  ・インターネットやLANの設定を控える

    ・ユーザーID・パスワード・電子メールアドレス

    ・メールパスワード・プライマリDNS・セカンダリDNS

    ・メールサーバー・ニュースサーバー    

  ・ユーザー名

  ・周辺機器を取り外す

    ・メモリー・プリンター・LANケーブル

②いよいよ システムの再セットアップを実行

  (NEC製のPCの場合)

 1:PC本体の電源を切る

   念の為 コンセントを抜いた状態で

    電源スイッチを2,3回押し

    30秒程度放置後にコンセントを入れる

   (PC本体に帯電した電荷を放電する効果がある)

 2:PC本体の電源を入れる

 3:「NEC]のロゴマークが表示されたら

    【F11】を何度か押す

 4:「Windows Vista再セットアップ」の画面が

    表示されたら、「再セットアップ」をクリック

 5:「Cドライブの領域を自由に作成して

    再セットアップ」選択(クリック)

 6:「Cドライブの領域を指定します」の画面で

    Cドライブの領域の大きさを指定して「実行」をクリック

    今回はCドライブ=200GBに設定

     (必然的にDドライブ=183GB)

    所要時間はおよそ1時間

    再セットアップ中は

     電源スイッチやキーボード等にさわらない

 7:「パソコンを再起動します」の画面で

    「再起動」をクリック

 8:「Windowsのセットアップ」画面が表示される

   以降は明日の記事

2016年1月26日 (火)

PCトラブルの顛末 対処内容その④-1

Cドライブの容量(領域)を増やす(中級編)

 (ハードディスクのCvsDの割合を変える) 

  元々Cドライブ設定容量が46.5GBしかなく

   Dドライブ(237GB)の使用率がはずか24%なので

   構成比を変え、Cドライブに十分な余力を持たせたい

その再セットアップの為の前段取り

①:Dドライブ内に収録している個人データを

   外部(外付けドライブやUSB等)に保管

②念のために ノートPC(W#7)のDドライブにも

   この個人データをコピー保管する為に 

   久しく使っていなかったノートPCを立ち上げたら

   (LANケーブルを接続し)   、

   WINDOWS UPDATEが多量にあり、

   これを実行 

   量の多さか、CPUの性能(2GHz)か、

   はたまたメモリー容量(1GB)の少なさか

   何と 2日も掛かってしまった

  W#10へのバージョンUPは行わず

2016年1月25日 (月)

我が家の積雪

2016年1月24日の積雪

2016012401

4年前の2月2日(下の写真)以来でした

2012020201

2016年1月24日 (日)

PCトラブルの顛末 対処内容その③

Cドライブの使用量を減らす

①Cドライブのフォルダ内の

  ・マイ ドキュメント

  ・マイ ピクチャ

  ・マイ ビデオ

  ・マイ ミュージック

 に保管されている個人データを、Dドライブに移設

  注意:コピー貼り付けでは、

   Cドライブの使用量削減にはなりません。

   又、これらの個人データ類は、常に

   別途 外部(外付けドライブやUSB等)に

   バックアップ保管しておくべきです。

  <方法>(参照図は左クリックで拡大表示出来ます)

  Cドライブのそれぞれのファイルを開き、

C

Dドライブに新しく作った

それぞれのフォルダに

データをドラグ・アンド・ドロップで移動

D_2

②不要又は未使用ソフトの削除

  <方法>

 「スタート」→「コントロールパネル」を左クリック

  「プログラムのアンインストール」を選択

Photo

削除したいソフトを

 ダブルクリック

Photo_2

「アンインストール」しますか?

 とのホップアップ画面が立ち上がるので

 「はい」をクリックすると削除される

注意:インストール用データ(バックアップデータ)が

 無いソフトを削除すると、後での復旧出来ません

その他(中級レベル編

A:使わないフォントを外す

  (Dドライブ又は外部(外付けドライブやUSB等)に移設)

 <方法>

 「スタート」→「コントロールパネル」を左クリック

 「デスクトップのカスタマイズ」→「フォント」を選択

 移設するフォントを選択し

Photo_3

移設先に ドラグ・アンド・ドロップ

D

注意:削除してはいけないフォントもあるので

  いきなり削除はしてはいけない

  システムフォント

  ウィンドウズ付属

  MSオフィス付属等

 尚 フォントの文字書体は、

  それぞれのフォントをダブルクリックすると

  ホップアップ画面で確認できる

  又 それぞれのフォント容量は、

  各フォントのプロパティで確認出来る。

2016年1月23日 (土)

PCトラブルの顛末 対処内容その②-2

Cドライブの空き容量を増やす その2

 「最適化」(デフラグ)を実行し

 ドライブの使用の効率化を図って空き容量をふやす

  <方法>(参照図は左クリックで拡大表示出来ます)

   「スタート」→「コンピュータ」を左クリック

   マウスカーソルを「Cドライブ」上に合わせ

C

右クリックし

 「プロパティー」を選択

C_2

ホップアップ画面の「ツール」の

 2段目「最適化」をクリックすると

Photo

ホップアップする画面で

最適化したいドライブを選択し

 (今回はCドライブ)

Photo_2

Photo_3

「ディスクの最適化」のクリックで

自動で開始される

 この処理も相当に時間が掛かる

尚 この最適化は、スケジュール化で

 定期的に自動で行う設定が可能

 その設定方法

「最適化」画面の「スケジュールの構成」をクリック

Photo_6

ホップアップ画面で

それぞれに設定をし「OK」をクリック

Photo_7

 デフラグツール画面にて「閉じる」をクリックで終了

Photo_8

2016年1月22日 (金)

PCトラブルの顛末 対処内容その②-1

Cドライブの空き容量を増やす

まずはじめに 「エラーチェック

 Cドライブ中のプログラムのエラーを是正することで

 Cドライブ内のムダを省くのが目的

  <方法>(参照図は左クリックで拡大表示出来ます)

   「スタート」→「コンピュータ」を左クリック

   マウスカーソルを「Cドライブ」上に合わせ

C

右クリックし

 「プロパティー」を選択

C_2

ホップアップ画面の「ツール」の

 「エラーチェック」をクリックすると

Photo

「ディスクのエラーチェック」

画面がポップアップし

Photo_2 「チェック ディスクのオプション」の両方にレ点を付けて

 「開始」をクリックすると 

 更に「ディスク使用中にそのディスク検査はできません」の

  画面がホップアップするので、

  「ディスク検査のスケジュール」をクリック

Photo_3「ツール」画面が戻って

「OK」クリックで終了。

最初の画面も右上の「×」を

クリックして終了

Photo_4

次回 PC立ち上げ時に 「エラーチェック」が自動で始まる

Cimg8106

 急ぎの場合は、

 「スタート」→「再起動」で

 すぐに「エラーチェック」が始まる

注意:この「エラーチェック」には 相当な時間が掛かります

2016年1月21日 (木)

PCトラブルの顛末 対処内容その①

さて Cドライブの使用量を減らすには?

まず最初にやるべき簡単な内容

 ・「ごみ箱」を空にする

Photo_8

 ・デスクトップのショートカット表示を極力減らす

 ・不要なメールを完全に削除

   注意:ごみ箱に移しただけでは削除にはならない

Cドライブの整理

 ・パソコン内に勝手に生成されて溜まった

   「不要ファイルの削除

  <方法>(参照図は左クリックで拡大表示出来ます)

   「スタート」→「コンピュータ」を左クリック

   マウスカーソルを「Cドライブ」上に合わせ

C

右クリックし

「プロパティー」を選択

C_2

ホップアップ画面の「全般」の

 「ディスクのクリーンアップ(D)」をクリックすると

C_3

ディスククリーンアップの

ポップアップ画面が立ち上がり

Photo_4 削除ファイルリストが表示されるので

 すべてにレ点をつけて「OK」をクリック

Photo_5

「クリーンアップ計算中」が

立ち上がるので

終わるまで待って作業終了      

                       

次に 「ドライブを圧縮してディスク領域を空ける

 レ点をつけて 「適用」をクリック

Photo_6

2016年1月20日 (水)

PCトラブルの顛末 原因追究

何故 デスクトップPCが急におかしくなったか?

無線LANルータは

 BUFFALO製の「リテール品」なので問題無いなず・・・

CPU(3GHz)の故障ではなさそう

メモリー(標準装備1MBを2MBに増設済み)でもなさそう

Cドライブの使用状況

 42GB/46.5GB=90%(空き=わずか4.5GB)

 (棒グラフが青色から赤色に変っている)

 元々余裕の無い使用状況に中に

  無線LANルータを接続した為と思われる

 普通20GBの空きが理想と言われているようだ???

  購入時からメーカー設定の容量に余裕がなかったのか?

Dドライブの使用状況

 57GB/237GB=24% 問題なさそう

後に知った「パソコン性能の数値評価」

 その1:「エクスペリエンス」の確認方法

  「スタート」→「コンピュータ」を右クリックし

  「プロパティ」を選択すると

   総合の評価数値が表示されている   

Photo

  更に「WINDOOWSエクスペリエンス インデックス」をクリックすると

Photo_2

   プロセッサ

   メモリー

   グラフィックス

   ゲーム用グラフィックス

   プライマリー ハードディスク

   の各項目毎に

    評価の詳細、サブスコア、一番低スコアが表示出来る

    スコアは、最低1.0から最高5.9までの数値で評価され

     3未満は性能が不足していると言えるらしい

 その2:「タスクマネージャ

  画面下のタスクバーの何もない場所にて

   マウスカーソルを右クリックし

   メニューから「タスクマネージャ」を選ぶと

   「パフォーマンス」で

Photo_3

    CPU使用率グラフ

    メモリー使用状況クラフ

    物理メモリー使用率 等が表示される

2015年12月22日 (火)

マイナンバーって勝手に取得出来るんだと・・・

企業年金を受給している小生に

 こんな資料が送られてきた

Photo

 アンダーラインの所に

 「企業年金連合会って言う団体で

 勝手にマイナンバーを取得出来る」 と書いてある

 こんなことが出来ますって国の説明は無い。

 個人情報の保護とか どうなっているんだろう???

因みに 企業年金連合会って何?

 http://www.pfa.or.jp/ で調べてみたが・・・

 所謂 大人の事情ってやつでしょうかね

  この組織の理事長の俸給月額 1,088,000円を

  筆頭に 上乗せを含めて 高額が並んでいる・・・

こつこつと積み立てた年金分の利息分等を

 こんなところで こんな風に使われていると思うと・・・

2015年12月18日 (金)

52年ぶりに恩師や同窓生に再会

小学校卒業以来でした

20151122

皆それなりのじじぃやばばぁになっており、

 卒業アルバムでの確認しながらであるが、

 なにせ 半世紀の時間が長すぎて

 名前と顔と現物(!)が結びつかないトホホッ!

このミニ同窓会に出席していたF君から、

 当時のPTAが発行していた「百道(ももちと読む)新聞」を

 送付して頂いた

Photo
その記事の中に「百道小学校の歩み」があり、

 「昭和29年に分校として創設された」と初めて知りました。

以前 卒業アルバムから複写した数枚の写真

 運動場以外は防風林の松林の中にありました

2
集合写真(52年前の小生が写っているんですが・・・)

4
修学旅行(阿蘇山でした)

6
その他

7 
こんな写真も出てきたのですが、

 どれが自分かなぁ~って???

1456001_181488548711999_1667832812_

2015年12月17日 (木)

「きょうよう(教養)」を広める為に「きょうよう(今日用(事))」を済ませて来た

熊本県 食の安全安心県民会議主催の

 食の安全セミナーを受講して来た

①講演の演題:食におけるバイオテクノロジー

  講師:崇城大学生物生命学部 教授 寺本祐司博士

   講演資料(PDF)をダウンロード

  中々 面白かった

   (興味のある方は、ダウンロードして読んで下さい)

②今年4月に施行された

  「新食品表示制度について」の概要説明

  相変わらず 解り辛いが、

   少しは改善されたようですが・・・

   新食品表示制度(概要)(PDF)をダウンロード

   (興味のある方は、ダウンロードして読んで下さい)

  面白い事例=鰹のたたき(=加工食品扱いです)には、

   ナトリウム量の表示(食塩相当量も)必要とな???

  TPPでの対応や10%消費税との兼ね合い等

   整合が図れるのだろうか?

  

2015年9月 2日 (水)

家電製品が次々に故障

発端は「冷蔵庫」 急に冷えなくなる

 メーカーに修理依頼をするも不可との事。

 急遽 家電量販店に走るも 配送は翌日夕刻

 収納食品類がダメになる。

「洗濯機」 動かなくなる

 こちらは、出張修理で復活するも

 高額な修理代に驚く・・・

「TV」電源が入らず

 メーカーに修理依頼するも既に部品は無く、不可との事

 又々 量販店に行く・・・

「ウォシュレット トイレ」水が出なくなる

 施行業者に修理依頼で点検したが、修理不可との事

 後日の交換まで、手動にて使用

子供部屋の「エアコン」 冷えず

 メーカーに修理依頼するも不可との事

 息子の夏場の帰省にあわせて、又々々量販店へ・・・

「空気清浄機」フィルター目詰まり表示が出る

 交換用フィルターは既に製造されていないとの事

 又々々々量販店へ・・・

「車のバックカメラ」映らなくなる

 車販売店に点検修理に出すも、

 見積もりが高額な為 未修理

 バック時後ろが映らないので注意しての運転である 

「電子レンジ」異音発生

 加熱は出来るので、そのまま継続して使用していたら

 いつのまにか 異音が無くなった ラッキーか?

「プリンター」印刷中に異音

 プラスチック製小部品が破損しており、

 そのまま 動かず・・・

●経年でガタが来るのは仕方ないが、

 家電メーカーの生き残り戦略に乗せられ 

 家電製品の寿命設計の正確さが腹立たしい・・・

●現代社会では、「文明の利器」が、

 日常生活をコントロールしてしまっている・・・

●更には、こんな事情での出費が、

 「緩やかに回復傾向」と言い張る現政権下での

 消費動向に含まれることが、

 納得出来ない”年金生活者”でした

2015年7月30日 (木)

毎年恒例の夏祭り&ミニバレー試合

今年も7月の最終土曜日に行われました。

我がミニバレーボール同好会も

 名物「焼きそば」を出店しました

2015071
 180パック程を完売販売しました

当日午後1時からの準備内容

 もやし50袋

 キャベツ10玉をざく切り

 人参30本線切り

 豚(こま切れ)8Kgの茹で上げ等々

祭りですから 当然飲みまくりますが、

何と今年も、翌日の日曜日は、

 ミニバレーボールの試合でした。

汗がアルコール臭いのは仕方が有りません・・・

 試合結果はともかくとして、

 夕刻からの打ち上げの飲み会も

 当たり前のように飲んでしまいました。

 嫌いではない(というより大好き)な

 アルコールを発明?した先人に感謝しつつ・・・

2015年7月21日 (火)

熱中症防止策を考えた

歳と共に「暑い」の感じ方が鈍く(?)なり、

 水分補給不足 栄養補給不足等も重なって

 結果的に「熱中症」になるらしい。

そこで 気温と湿度を可視化して

Cimg7325

 エアコンの使い方を考えてみた

温度設定は28℃とし、ドライ(除湿)運転とする

 湿度が60%をキープ出来ると 

 不快指数は77となり、「やや暑い」となる

  夏なのだから 少しは暑いと感じないと・・・  

 ①省エネ観点では

   外気温が28℃を超えるまではエアコンは使用せず。

   また 省エネ効果的には(エアコンに機構的に)

    弱冷房除湿<冷房<再熱除湿であるらしいが

   拙宅のエアコンの除湿方法は、

   もう取説書がないので判らないトホホツ!   

 ②外気温との温度差を6℃以下として

   外出時の体への負担量を大きくしない

 ③水分補給を意識的に行う 等とした

2015年6月28日 (日)

拙宅の庭に雀が集まる

庭に置いているテーブルに

 小鳥用の餌を置き始めたら・・・

Cimg7316
もっと寄せようと餌入れを増やし、

 20羽以上 集まるのですが、

 撮影の為にちょっと小生が動くだけで

 一斉に飛び立ってしまうので

 良い写真が撮れません

Cimg7318
鳩もやって来ます

2015年6月19日 (金)

読み溜めた本を断捨離

社会人になって以来読み溜めてきた本

Book_2
 (インド駐在中に読んだ本100冊程は既に処分済み)

今回 断捨離を敢行

空になった本棚(800冊程)

Cimg7311
点検後 階段下に積み重ね

Cimg7312
車に積み込み

Cimg7314
山鹿市北部にある廃小学校で

 地域おこし隊として活用した「図書館」に寄贈

帰りに田んぼで遊ぶ子供達

Cimg7315

2015年6月 6日 (土)

きのこの栽培(椎茸編)

島根県吉賀町の道の駅「かきのきむら」で

 購入した「きのこ菌床」

 毎晩10:30前後の定時記録

518

519

520

521

522

523

524

525
4日目か5日目頃が収穫時期だったのかも・・・

6日目からは椎茸が萎み始めた

8日目は遅すぎた収穫の跡

ちょっと心配でしたので煮込みで食してみました

 可もなく不可もなくってとこでしょうか・・・

購入時に頂いた「栽培方法」を後になって読んだり、

Cimg7287

Cimg7288Cimg7289_2 
 我が人生の初体験(大げさな)記録でした