フォトアルバム

今・NOW・なう

インターネット Feed

2016年1月30日 (土)

PCトラブルの顛末 対処内容 エピローグ

手持ちのノートPCの性能UPを考える

 処理速度UPには メモリー増設しかない

 メモリースロットルを確認すると2口有り

 更に 2枚共 同じ容量する必要から

 現状1GB*1枚を

   2GB*2枚=4GBに増やすことにする

①近在のPCショップに、

 適応メモリーの在庫および価格を確認する

  在庫:無し

  価格:¥14,000程(2GB=¥7,000を2枚)

   (MSの有償サポート額と大差ない トホホッ!)

  納品:1週間以上

  因みに このショップにも

   W#10にバージョンUPを確認したが

    「適合性が確認されていないので

     お勧め出来ない」 との事 やっぱり!

②通販で 適合メモリーを調べると

 2日後の配達可能

 価格:¥4,000弱(2枚SET)=バルク品

 早速 発注

③納品された「メモリー」を取り付ける

  1:電源を抜き

  2:バッテリーも外し

  3:裏蓋を外し

  4:既設のメモリーを外し

  5:新規購入のメモリー2枚を取り付け

  6:裏蓋を取り付け 

  7:バッテリーを取り付け

  作業終了

④起動して確認

  「コンピュータ」→「プロパティ」で増量後を確認 

Photo_24GBに増えている

実際に起動時間も

ストレス無く早くなっている    

    

各種ソフトの立ち上げや、処理速度も速い

 メールでの資料ファイルを送信してみたが

  これは ややストレスが残っているが、あきらめよう

 スーピーカーの性能から

  全体に高音で「耳障り」だがしかたがない

以上 昨年末から年明けまでの およそ3週間の

 PCトラブルの顛末でした

2016年1月29日 (金)

PCトラブルの顛末 対処内容その⑤

再SETUP後の不具合追跡

インターネット接続に不具合あり

  A:自動継続のウイルス対策ソフト

    HPに接続出来ない

    =最新バージョンにUP出来ない=やばい!!!

  B:ポータルサイトの一つ

    BIGLOBE画面が大半欠損

  C:MSのHPも一部欠損

①プロバイダーのサービスセンターに問い合わせ

  遠隔操作での確認をしてもらう

  1:インターネットはちゃんと繋がっている

  2:PC本体側の不具合です

   との返事を得る

②PCメーカーのサービスセンターに問い合わせ

  問1:Windows servicepack1 

     および IE#9がダウンロード出来ない

  答1:MS社に確認してくれ・・・

  問2:不具合A、B、Cを伝える

  答2:MS社に確認してくれ・・・

  問3:PC立ち上げ時に毎回こんな画面が出る

      その都度 F2を押し、日時を入力している      

Cimg8103_7

 (勿論 口頭で説明)

Cimg5464 答3:PC本体に内蔵されている時刻等の

  バックアップ電池の充電能力の寿命で

  個人での電池交換は出来ませんと・・・

   小生:ウ~ム残念無念 不親切な設計!!!

③MS社サービスセンターに問い合わせ

  すべての事象を説明し、

  遠隔操作で確認しようとするも接続出来す

  答:Vistaのサポートサービスは既に終了している

     年間有償(¥15,660)サポートを要望されるなら

     その手続き終了後にサポート可能 ウムムッ!

  問2:W#10にバージョンUPしたらどうなるか?

  答2:当該PCでの動作確認はされていないので

      保証出来ない

    小生:ごもっとも ウムムッ!

  更なる案内:最新版W#10の最新型PCへの

           買い替えを勧められた

    小生:このデスクトップPCは

         いよいよ手放す時期か?

        年金生活者なので、

         手持ちのノートPCの活用を考えることにした

2016年1月28日 (木)

PCトラブルの顛末 対処内容その④-3

再SETUPを実行する(中~上級編)

③-1:「Windowsのセットアップ」を実行

  ・「次へ」をクリック 

  以降 画面の指示に従って 展開実行し

  再起動の確認画面で「OK」をクリックして 終了

④:各種ソフトをインストール

⑤:周辺機器を接続

   (プリンター等はドライバーのインストールも)

⑥:インターネット接続の設定と接続

⑦:Window updeta を実行

   今回は、Vistaバージョン(10年物?)だったので

   250項目を超える更新項目があり、

    2日掛かりでした

   ところが、何度繰り返しても

    Service Pack1と

    Internet Explorer #9(最新バージョン)が

    Update出来ず

    (I/E旧バージョン#7」のサービスが

      1月12日に切れるタイミングであった)

  しかたなく そのまま(Update無し)とし

⑧:PCメーカーの「更新プログラム」を

  ダウンロード&インストール

  これまた 18項目もあり

   Download&Install&再起動を繰り返す

   (うんざりする程 時間がかかったんですハイ)

2016年1月27日 (水)

PCトラブルの顛末 対処内容その④-2

再SETUPを実行する(中~上級編)

①始める前にまずは確認

  ・バックアップデータの内容漏れ有無の確認

  ・インターネットやLANの設定を控える

    ・ユーザーID・パスワード・電子メールアドレス

    ・メールパスワード・プライマリDNS・セカンダリDNS

    ・メールサーバー・ニュースサーバー    

  ・ユーザー名

  ・周辺機器を取り外す

    ・メモリー・プリンター・LANケーブル

②いよいよ システムの再セットアップを実行

  (NEC製のPCの場合)

 1:PC本体の電源を切る

   念の為 コンセントを抜いた状態で

    電源スイッチを2,3回押し

    30秒程度放置後にコンセントを入れる

   (PC本体に帯電した電荷を放電する効果がある)

 2:PC本体の電源を入れる

 3:「NEC]のロゴマークが表示されたら

    【F11】を何度か押す

 4:「Windows Vista再セットアップ」の画面が

    表示されたら、「再セットアップ」をクリック

 5:「Cドライブの領域を自由に作成して

    再セットアップ」選択(クリック)

 6:「Cドライブの領域を指定します」の画面で

    Cドライブの領域の大きさを指定して「実行」をクリック

    今回はCドライブ=200GBに設定

     (必然的にDドライブ=183GB)

    所要時間はおよそ1時間

    再セットアップ中は

     電源スイッチやキーボード等にさわらない

 7:「パソコンを再起動します」の画面で

    「再起動」をクリック

 8:「Windowsのセットアップ」画面が表示される

   以降は明日の記事

2016年1月26日 (火)

PCトラブルの顛末 対処内容その④-1

Cドライブの容量(領域)を増やす(中級編)

 (ハードディスクのCvsDの割合を変える) 

  元々Cドライブ設定容量が46.5GBしかなく

   Dドライブ(237GB)の使用率がはずか24%なので

   構成比を変え、Cドライブに十分な余力を持たせたい

その再セットアップの為の前段取り

①:Dドライブ内に収録している個人データを

   外部(外付けドライブやUSB等)に保管

②念のために ノートPC(W#7)のDドライブにも

   この個人データをコピー保管する為に 

   久しく使っていなかったノートPCを立ち上げたら

   (LANケーブルを接続し)   、

   WINDOWS UPDATEが多量にあり、

   これを実行 

   量の多さか、CPUの性能(2GHz)か、

   はたまたメモリー容量(1GB)の少なさか

   何と 2日も掛かってしまった

  W#10へのバージョンUPは行わず

2016年1月24日 (日)

PCトラブルの顛末 対処内容その③

Cドライブの使用量を減らす

①Cドライブのフォルダ内の

  ・マイ ドキュメント

  ・マイ ピクチャ

  ・マイ ビデオ

  ・マイ ミュージック

 に保管されている個人データを、Dドライブに移設

  注意:コピー貼り付けでは、

   Cドライブの使用量削減にはなりません。

   又、これらの個人データ類は、常に

   別途 外部(外付けドライブやUSB等)に

   バックアップ保管しておくべきです。

  <方法>(参照図は左クリックで拡大表示出来ます)

  Cドライブのそれぞれのファイルを開き、

C

Dドライブに新しく作った

それぞれのフォルダに

データをドラグ・アンド・ドロップで移動

D_2

②不要又は未使用ソフトの削除

  <方法>

 「スタート」→「コントロールパネル」を左クリック

  「プログラムのアンインストール」を選択

Photo

削除したいソフトを

 ダブルクリック

Photo_2

「アンインストール」しますか?

 とのホップアップ画面が立ち上がるので

 「はい」をクリックすると削除される

注意:インストール用データ(バックアップデータ)が

 無いソフトを削除すると、後での復旧出来ません

その他(中級レベル編

A:使わないフォントを外す

  (Dドライブ又は外部(外付けドライブやUSB等)に移設)

 <方法>

 「スタート」→「コントロールパネル」を左クリック

 「デスクトップのカスタマイズ」→「フォント」を選択

 移設するフォントを選択し

Photo_3

移設先に ドラグ・アンド・ドロップ

D

注意:削除してはいけないフォントもあるので

  いきなり削除はしてはいけない

  システムフォント

  ウィンドウズ付属

  MSオフィス付属等

 尚 フォントの文字書体は、

  それぞれのフォントをダブルクリックすると

  ホップアップ画面で確認できる

  又 それぞれのフォント容量は、

  各フォントのプロパティで確認出来る。

2016年1月23日 (土)

PCトラブルの顛末 対処内容その②-2

Cドライブの空き容量を増やす その2

 「最適化」(デフラグ)を実行し

 ドライブの使用の効率化を図って空き容量をふやす

  <方法>(参照図は左クリックで拡大表示出来ます)

   「スタート」→「コンピュータ」を左クリック

   マウスカーソルを「Cドライブ」上に合わせ

C

右クリックし

 「プロパティー」を選択

C_2

ホップアップ画面の「ツール」の

 2段目「最適化」をクリックすると

Photo

ホップアップする画面で

最適化したいドライブを選択し

 (今回はCドライブ)

Photo_2

Photo_3

「ディスクの最適化」のクリックで

自動で開始される

 この処理も相当に時間が掛かる

尚 この最適化は、スケジュール化で

 定期的に自動で行う設定が可能

 その設定方法

「最適化」画面の「スケジュールの構成」をクリック

Photo_6

ホップアップ画面で

それぞれに設定をし「OK」をクリック

Photo_7

 デフラグツール画面にて「閉じる」をクリックで終了

Photo_8

2016年1月22日 (金)

PCトラブルの顛末 対処内容その②-1

Cドライブの空き容量を増やす

まずはじめに 「エラーチェック

 Cドライブ中のプログラムのエラーを是正することで

 Cドライブ内のムダを省くのが目的

  <方法>(参照図は左クリックで拡大表示出来ます)

   「スタート」→「コンピュータ」を左クリック

   マウスカーソルを「Cドライブ」上に合わせ

C

右クリックし

 「プロパティー」を選択

C_2

ホップアップ画面の「ツール」の

 「エラーチェック」をクリックすると

Photo

「ディスクのエラーチェック」

画面がポップアップし

Photo_2 「チェック ディスクのオプション」の両方にレ点を付けて

 「開始」をクリックすると 

 更に「ディスク使用中にそのディスク検査はできません」の

  画面がホップアップするので、

  「ディスク検査のスケジュール」をクリック

Photo_3「ツール」画面が戻って

「OK」クリックで終了。

最初の画面も右上の「×」を

クリックして終了

Photo_4

次回 PC立ち上げ時に 「エラーチェック」が自動で始まる

Cimg8106

 急ぎの場合は、

 「スタート」→「再起動」で

 すぐに「エラーチェック」が始まる

注意:この「エラーチェック」には 相当な時間が掛かります

2016年1月21日 (木)

PCトラブルの顛末 対処内容その①

さて Cドライブの使用量を減らすには?

まず最初にやるべき簡単な内容

 ・「ごみ箱」を空にする

Photo_8

 ・デスクトップのショートカット表示を極力減らす

 ・不要なメールを完全に削除

   注意:ごみ箱に移しただけでは削除にはならない

Cドライブの整理

 ・パソコン内に勝手に生成されて溜まった

   「不要ファイルの削除

  <方法>(参照図は左クリックで拡大表示出来ます)

   「スタート」→「コンピュータ」を左クリック

   マウスカーソルを「Cドライブ」上に合わせ

C

右クリックし

「プロパティー」を選択

C_2

ホップアップ画面の「全般」の

 「ディスクのクリーンアップ(D)」をクリックすると

C_3

ディスククリーンアップの

ポップアップ画面が立ち上がり

Photo_4 削除ファイルリストが表示されるので

 すべてにレ点をつけて「OK」をクリック

Photo_5

「クリーンアップ計算中」が

立ち上がるので

終わるまで待って作業終了      

                       

次に 「ドライブを圧縮してディスク領域を空ける

 レ点をつけて 「適用」をクリック

Photo_6

2016年1月20日 (水)

PCトラブルの顛末 原因追究

何故 デスクトップPCが急におかしくなったか?

無線LANルータは

 BUFFALO製の「リテール品」なので問題無いなず・・・

CPU(3GHz)の故障ではなさそう

メモリー(標準装備1MBを2MBに増設済み)でもなさそう

Cドライブの使用状況

 42GB/46.5GB=90%(空き=わずか4.5GB)

 (棒グラフが青色から赤色に変っている)

 元々余裕の無い使用状況に中に

  無線LANルータを接続した為と思われる

 普通20GBの空きが理想と言われているようだ???

  購入時からメーカー設定の容量に余裕がなかったのか?

Dドライブの使用状況

 57GB/237GB=24% 問題なさそう

後に知った「パソコン性能の数値評価」

 その1:「エクスペリエンス」の確認方法

  「スタート」→「コンピュータ」を右クリックし

  「プロパティ」を選択すると

   総合の評価数値が表示されている   

Photo

  更に「WINDOOWSエクスペリエンス インデックス」をクリックすると

Photo_2

   プロセッサ

   メモリー

   グラフィックス

   ゲーム用グラフィックス

   プライマリー ハードディスク

   の各項目毎に

    評価の詳細、サブスコア、一番低スコアが表示出来る

    スコアは、最低1.0から最高5.9までの数値で評価され

     3未満は性能が不足していると言えるらしい

 その2:「タスクマネージャ

  画面下のタスクバーの何もない場所にて

   マウスカーソルを右クリックし

   メニューから「タスクマネージャ」を選ぶと

   「パフォーマンス」で

Photo_3

    CPU使用率グラフ

    メモリー使用状況クラフ

    物理メモリー使用率 等が表示される

2016年1月19日 (火)

PCトラブルの顛末 プロローグ

昨年末に、無線LANルーターを買い替えた折

 デスクトップPCが

 極端に不安定(フリーズに近い状態)になった

そもそも 何故 無線LANルーターを設置しているか?

 無線LAN内臓のノートPCを炬燵の中で使いたい為

 (昨年買い替えたTVもインターネット対応だし・・・)

何故に買い替えなのか?

 今まで設置していた無線LANルーターが故障した為

 (スイッチのONN/OFFを繰り返しても

   インターネットが繋がらなくなった・・・)

何故 ノートPCを持っているのか?

 5年前の「日本一周車旅」で持参する為

 (そのころのOSは W7ですハイ)

因みに デスクトップPCは

 更に古く OSは W vista

これから このトラブルにどう対応し

 結果 どうなったのかを記録していく

2014年7月20日 (日)

Google mapのストリートビューで探す

全国各地の路上の芸術「マンホール蓋」を

 Google mapのストリートビューで探索してみた

撮影をしているGoogleの車が

 ガラス窓に写っていた

Photo
かなり目立つなあ~

 ルーフ上に載っているのが特殊?カメラ

続きを読む »

2012年11月10日 (土)

フォルムカードで日本を巡る?

ご当地フォルムカードとは、

 各都道府県を代表する名所や

 食べ物などをデザインしたポストカードのこと

(2017-04-14 写真削除)

2009年9月から発売され、

 デザインのユニークさに加え、

 その地域の郵便局(簡易局を除く)のみでの

 限定発売というプレミア感もあり

続きを読む »

2012年2月 2日 (木)

Googleマップでの自宅写真

どこまで進化するのか?

地方の田舎の住宅地にある我が家の写真

 

     (地図&写真&ファイルを削除20130714)  
   本当にここまで必要なのだろうか?

続きを読む »

好奇心のコレクション