フォトアルバム

今・NOW・なう

マンホール蓋(山口県) Feed

2017年10月22日 (日)

2017年プチ旅 秋の陣 第2段⑦

島内に八十八ケ所巡りがあるようですね

Cimg8832

Cimg8833_2

遠くに見える 見島ダムまでテクテク歩いて行く

Cimg8836

偶然にも 珍しいオリジナルマンホールを発見

Z8

トボトボと 支所まで戻り、ダムカードを貰う

Cimg8876

支所内には 「鬼ようず」が・・・

Cimg8839

 奇怪な形相の凧(たこ)

「平安時代からともいわれていて、

 長男が生まれた家では子供の成長を祈って、

 その年の暮れに親戚や知人が集まり大凧を作り、

 正月に この凧を揚げる風習がある」んだそうです

そして その凧の横には

 ここ見島で 

映画俳優 故松方弘樹が釣り上げた巨大マグロの写真

更には その時使った釣り道具が寄贈されていました。 

Cimg8840

晴天の中を歩いて 汗を掻いていたので 

 少し先の自販機まで行って やっと喉を潤し

島北の宇津地区を目指す

亀池との表示がある「何の変哲もないため池?」

Cimg8842

ここに宇津地区までの距離表示が・・・

Cimg8841

 右ルートは約3Km

 左ルートは約2Km

だれだって 普通2Kmルートを選択するよね!

 これが 大失敗なんです

 続きは明日・・・

2017年10月20日 (金)

2017年プチ旅 秋の陣 第2段⑤

R491北進 → R191東進 → 県道66号北進

元乃隅稲荷神社に詣でる

大々々渋滞 そうか世間は今日から連休かぁ~

 狭い道に観光バスまで入り込んで離合も儘ならず

 イライライラ!・・・

随分手前の隙間に駐車して テクテク歩く

Cimg8799

Cimg8800

鳥居の上の設けられた空中の「さい銭箱」

Cimg8802

Cimg8801

 神社前の駐車場の店を見て、思い出したんです。

7年前の日本一周車中泊の旅で ここを素通りしていたことを・・・

 その日は 雨降りで 当時は今程 人気ではなかったことも・・・

帰りの道で離合待ちしていたら

 後ろから小生の車を追い越して行こうとするバカ車が・・・

 窓を開けて手と大声で注意pout 後ろに下げさせた・・・

さて ここで気分転換の問題です

 「日置」を何と読むでしょうか?

答えは このマンホール蓋にあります

Cimg8806

R191を東進 長門市を通り抜け、県道36号を南下

湯免ダム

Cimg8807

Cimg8808

ダムカード発行は下流の「湯免ふれあいセンター

 カードを入手して 再びダムへ いつもの構図でcameraパチリッ!

Cimg8810

再び「湯免ふれあいセンター」に戻り、

Cimg8812

 温泉spaに浸る 至福のいっとき 日本人で良かった!

 日本っていいね!!!!

無料の山陰道を東進し

 萩市の道の駅「萩しーまーと」にて車中泊

他県ナンバーが多かったので 暇つぶしに・・・

大宮、群馬、岐阜、湘南(軽トラの荷台に手作り部屋)、

 三重、広島、岡山、福岡、久留米、香川、福山、熊本

2017年10月17日 (火)

2017年プチ旅 秋の陣 第2段③

夜中の3時に目が覚め

 再度寝ると 寝過ごしそうな気がしたので

 そのまま走り始める!

下関ICで降りて、R191を北上

 吉見港の駐車場にて二度寝(ここも静かシ~ン)

 ただし 駐車代が必要なんです(¥400セルフ支払)

 実はここは3度目の正直!

 (過去2回は遅刻で乗船出来なかったんですヘヘヘツ!)

8:30発の「蓋井島(ふたおいしま)」行き渡船に乗船

Cimg8763

 下関市営で定員70名のこの渡船

  なんと「かわいらしい女の子二人」での

  操船と運航でした(いいね!)

更に この日は 山口県廃棄物・リサイクル対策課主催の

 「海岸清掃エコツアー」への参加親子等が50名程も一緒でした。

 漂着物調査で、海岸に漂着しているごみを種類ごとに分別し、

  重量や排出国などの調査をしたり、

 地元海産物の海鮮バーベキューや刺網体験もするんだと・・・

 地方自治体 がんばっているんですね。 

35分程で「蓋井島」に到着し、

 次の出港時刻12:10までの3時間で島内を散策す。

人口100名足らずのこの島ですが、

 漁業集落排水事業で下水道が整備されてるんです。

マンホール蓋は下関市内の蓋絵と同じ

Cimg8764

Cimg8765

Cimg8766

Cimg8767

Cimg8768

島の案内板はこれだけ

Cimg8770

Cimg8773

海岸清掃エコツアーの親子

Cimg8774

更に島内散策は続く

上水道は本土から送っているんですね

Cimg8775

案内板にあった「山ノ神」

Cimg8776

立て看板には 「蓋井」名の由来が書いてありました。

Cimg8777

ザぁーと説明すると

 「(古事記や日本書紀に登場する)神功皇后が

 この島に立ち寄った時に おいしい水の井戸を

 敵に隠すために蓋をさせた」んだと・・・

ちょっと奥には

Cimg8778

2017年10月12日 (木)

2017年初秋のプチ旅⑨

岩国ICを降り R187を西進 県道2号と走って

生見川ダムとダムカード

Cimg8689

Cimg8690_2

R2に戻り 西進 県道41号線を北上

末武川ダム

Cimg8692

Cimg8693

Cimg8694_2

Cimg8695

 ダムカードは 上流の「米川公民館」で発行

Cimg8691

Cimg8709

 公民館職員さんから ダムカードの新規追加発行情報をゲット

山陽自動車道に乗り、山口南IC→小郡道(R2)を西進

宇部丸山ダム(新規追加分)

Cimg8699

 ダムカードは近くの「二俣瀬地域交流センター」にて発行

Cimg8713

 ここでは「発電所カード」なるものも頂く

Cimg8715

すぐ傍の「厚東川ダム」

Cimg8700

R490を南下

真締川ダムでは 専用マンホール蓋

Cimg8701

Cimg8702

まだ時刻的に 蓋井島に行けそうだったので

 山陽道を小月ICで降りて R491等を走り

 吉見港に着いたら 渡船は10分前に出港ばかり(残念!)

 次の便は17時なので 今回も諦めて、

山陽道 中国道 九州道をはしって 無事帰宅

2017年5月16日 (火)

2017年春の中国地方の旅(ファイナル)

笠岡郵便局の風景印

Photo_4

福山地区消防組合消防局

Cimg7702

G

尾道市消防局

Cimg7705

Cimg7706

G_2

三原市消防本部

G_3

三原市のマンホールカードと実敷設蓋

Photo

Cimg7709

山陽道 佐波川SAにて車中泊後

山口市のマンホールカード(2種類)と実敷設蓋

Photo_2

Cimg7720

Photo_3

Cimg7714

山口市消防本部

G_4

中国道 → 九州道を下って

 最後に 撮り残していたカントリーサイン

Cimg7729

今回も無事故の旅を終える

 あ~あ 疲れた・・・

2015年3月26日 (木)

山口県のプチ旅 第3段 エピローグ

山口県各市町村のカントリーサイン

Photo
山口市湯田温泉街の狐像達

Cimg6305Cimg6291

Cimg6289Cimg6290

Cimg6292Cimg6293

続きを読む »

2015年3月25日 (水)

山口県のプチ旅 第3段 5日目その④

湯田温泉の風景印と蓋の合一

Set_4
山口市川西町の風景印と蓋の合一

Set_5

続きを読む »

山口県のプチ旅 第3段 5日目その③

山口市の風景印と蓋の合一

Set_3
 湯田温泉街の蓋

 (平成2年頃に全国知事サミットの開催に合わせて

  湯田温泉の景観整備事業の一環として行ったもので、

  湯田温泉に伝わる白狐伝説等をモチーフにした)

えびす通り 3種

12 
3

 

続きを読む »

山口県のプチ旅 第3段 5日目その②

山口市小郡町の風景印と蓋の合一

Set

A2cA2c2
 旧小郡町の下水道キャラクター

  「あめんぼ」の親子と周囲にSL山口号

  右側は点字ブロックで隠されてしまっています

続きを読む »

2015年3月24日 (火)

山口県のプチ旅 第3段 5日目その①

岩国市本郷町の蓋

A1_3
 特産の黒牛と町の花の梨

県道134号線を走り

134
岩国市美和町秋掛地区の蓋

A1_4
 町の木:松 と町の花:つつじ

続きを読む »

山口県のプチ旅 第3段 4日目その②

柳井市神代の蓋

A1
 岩尾の滝

PhotoCimg6140
岩国市由宇町の蓋

A1cA2

Z1Z2

続きを読む »

2015年3月23日 (月)

山口県のプチ旅 第3段 4日目その①

昨夜からの雨は小雨になった

周防大島町旧東和町

A12
周防大島町旧大島町

A1_3

続きを読む »

山口県のプチ旅 第3段 3日目その③

光市大和町岩田の風景印と蓋の合一

Set

 伊藤公記念公園

柳井市余田

A1Cimg6131

Cimg6132_2Cimg6133
 余田の臥龍梅 満開でした

続きを読む »

2015年3月21日 (土)

山口県のプチ旅 第3段 3日目その②

平生町のカブトムシ

A1_2 
阿多田交流館

Cimg6004Cimg6005
 人間魚雷「回天」の実物大模型です

続きを読む »

山口県のプチ旅 第3段 3日目その①

朝一番 「池の浦」の地名の由来碑

Photo
 源平合戦の時代だそうです

上関町の風景印と 長島「四代地区」の蓋の合一

Set_2

続きを読む »

2015年3月20日 (金)

山口県のプチ旅 第3段 2日目その④

田布施町の蓋

A1c_2

Photo_2

 さくら橋

 川岸は、さくら並木で、桜まつりが有名ですが

 まだ咲いていませんでした

続きを読む »

山口県のプチ旅 第3段 2日目その③

菅野ダム

Cimg5905Cimg5901

Cimg5904Cimg6340
周南市八代地区の風景印と蓋の合一

Set
 熊毛町名のカラー蓋もあります

A1c2

続きを読む »

2015年3月19日 (木)

山口県のプチ旅 第3段 2日目その②

島地川ダム

Cimg5886Cimg5887
 我が人生の初体験 ダム内の見学

ダム管理のダム管理技士Y岡さんに

 丁寧な案内と説明とをして頂いた。

 ダムカードの写真撮影の御本人だそうです

Cimg6339 

Cimg5882ゾーッとする内部の320段もある階段

 もしかしてこれを降り登りするのかshock

 横にエレベーターがあったホッcoldsweats01

 それでも80段の階段を降り登りします

Cimg5883ひずみ測定機だそうで、

 長さ40M程のピアノ線で

 ダムのひずみを計測しているそうです

 他に地震計も2ケ設置してありました

Cimg5885コンクリート内部の

 温度測定他のポイント図

又地盤との間の漏洩水量も

 常時測定しているんだそうです

続きを読む »

山口県のプチ旅 第3段 2日目その①

Cimg5874

 早朝の散歩を兼ねて、公園山頂のゆめ風車をパチリッ!

Cimg5872

続きを読む »

山口県のプチ旅 第3段 初日その②

周南市新南陽浄化センター

Photo 
 展示蓋

12 

続きを読む »

2015年3月18日 (水)

山口県のプチ旅 第3段 初日その①

九州道→中国道を走って、

 下関市の雨水用マンホール蓋

A3c
 河豚が3匹泳いでいます

更に中国道→山陽道で防府まで移動

風景印を入手

Set
 佐波川の鮎と右田ケ岳 繋がり

 この防府新橋郵便局 裏路地にあり探すのにてこずった

続きを読む »

2014年11月18日 (火)

山口県のプチ旅 第2段 その⑦

萩大島行きの渡船時刻の待ち時間を利用して

萩市椿南地区

A3
萩市越ケ浜

A2wc

続きを読む »

山口県のプチ旅 第2段 その⑥

山口市阿知須町

A1_2
 (かつて廻船業の港町として栄えた白壁の居蔵造を

  象徴する格子柄と、旧阿知須町の町木であった

  金木犀(きんもくせい)をデザインしています)

山口市秋穂町

A1_3
 (菜の花)

続きを読む »

山口県のプチ旅 第2段 その⑤

山陽小野田市

Set_5
 (写真を左クリックすると拡大写真がホップアップします)

続きを読む »

山口県のプチ旅 第2段 その④

宇部市のつづき

楠町

A1wc
 そのものズバリ町の木「楠木」です

宇部市東部浄化センター

1_32_2

続きを読む »

山口県のプチ旅 第2段 その③

宇部市(絵柄が豊富です)

Set_4
 (写真を左クリックすると拡大写真がホップアップします)

こんな絵柄や

A1c
 (ときわ公園で放し飼いにされていた、

 オスのモモイロペリカン「カッタくん」に

 子供がぶら下がっています
 
  周囲は、市花のサルビア)

続きを読む »

山口県のプチ旅 第2段 その②

美祢市秋芳町のつづき

偶々立ち寄った「秋吉台国際芸術村」にもありました

A2c1 
  秋芳町の花「りんどう」と町の木「かし」

カルスト台地の秋吉台を描いています

Z3Z2

今夜の宿は、道の駅「きららあじす」での車中泊

山口県のプチ旅 第2段 その①

美祢市

Set
 (写真を左クリックすると拡大写真がホップアップします)

 美祢市浄化センター 

12

続きを読む »

2014年10月28日 (火)

山口県日本海側のプチ旅 その⑦

道の駅うり坊の郷に立ち寄る

萩市むつみ総合事務所

Photo_7Photo_8
 職員に実敷設カラー蓋の所在地を確認するも

  愛想無し

 インターネット上にカラー蓋の写真が載っていると言っても

  相手にされず・・・

続きを読む »

山口県日本海側のプチ旅 その⑥

 萩市越ケ浜

Set_6

 (写真を左クリックすると拡大写真がホップアップします)

 この明神池には、海の魚が沢山泳いでいます

萩市大井湊

A1_7

続きを読む »

好奇心のコレクション